CATV関連商品

サポート情報


使用方法

ローカル接続

DLNAホームサーバー機能の使用方法

TZ-BDW900M/BDW900F/BDW900Pで録画した番組やムービーから取り込んだ映像を、DLNA対応テレビやPCで再生することができます。

STBと接続して再生可能なDLNA機器(テレビ、PCなど)について
以下の点について、DLNA機器のメーカにご確認ください
  1. STBは、動画(ビデオ)にのみ対応しています。写真(JPEG等)には対応していません。DLNA機器(テレビ、PCなど)が動画再生に対応していることをご確認ください。
  2. STBで録画した動画を再生するためには、DLNA機器(テレビ、PC)は以下の表の条件を満たす必要があります。
DNLA再生条件
本機で録画した動画 DLNA機器(テレビ、PC)の条件
地上/BS/CATVデジタル放送のDRモード録画番組 MPEG2の再生に対応
DTCP-IP(著作権保護方式)に対応
地上/BS/CATVデジタル放送のHG/HX/HE/HLモード録画番組 H.264(MPEG4-AVC)の再生に対応
DTCP-IP(著作権保護方式)に対応
XP/SP/LP/EP/FEモード録画番組 MPEG2の再生に対応
ムービーから取り込んだAVCHD映像 H.264(MPEG4-AVC)の再生に対応
ホームサーバー機能の設定

DLNA対応テレビやPCで動画を再生する前に、ホームサーバー機能の設定が必要です。

  1. STBをLANに接続します。さらにDLNA対応テレビをLANに接続し、電源を入れてDLNA機能を有効にします。PCの場合は、LANに接続する際に、DLNAソフトウェアを起動しておいてください。
    なお、DLNA対応機器でDLNA機能を有効にする方法については、それぞれのDLNA対応機器の取り扱い説明書をご参照ください
  2. リモコンの[スタート]ボタンを押して、スタート画面を表示します。
    [その他の機能へ]→[初期設定]→[ホームサーバー機能設定]の設定内容を確認します。

 
※画面の表示は、TZ-BDW900Fのものです。機種によって多少異なる場合があります。

  • ホームサーバー機能を[入]にします。
    お買い上げ状態では、[切]になっています。[ホームサーバー機能]が[切]の時には、DLNA対応機器を接続していてもMACアドレスは表示されません。

  • リモコンの[決定]を押して、ホームサーバー機能設定画面に進みます。この画面で、[入]を選択してリモコンの[決定]を押してください。

  • しばらくお待ちいただくと、[ホームサーバー機能]が[入]になります。接続されているDLNA対応機器のMACアドレスが表示されます。

  • DLNA対応機器のMACアドレスがMACアドレス一覧に見つからない場合は、一旦[ホームサーバー機能設定]画面を閉じた後、数分待ってから、再度[ホームサーバー機能設定]画面を開いてください。
    10分以上待っても、MACアドレスが表示されない場合は、DLNA機器やSTBの電源を一度切ってから、再度電源を入れてみてください。
  • MACアドレス一覧の中から、ご利用になるDLNA対応機器(テレビ、PC)のMACアドレスを探し、それを[視聴許可]に設定します。
    「ホームサーバー機能設定」画面で、ご利用になるDLNA対応機器(テレビ、PC)のMACアドレスを選択して、リモコンの[決定]を押してください。

  • MACアドレスが正しいことをご確認いただき、[視聴許可]を選択して、リモコンの[決定]を押してください。

  • 視聴許可が正しく設定されますと、ご利用になるDLNA対応機器のMACアドレスの左に【許可】と表示されます。

  • [ホームサーバー機能設定]の設定内容の確認は、以上で完了です。リモコンの[戻る]キーを使って、すべての設定メニューを終了してください。設定メニューが画面に表示されている間は、DLNA機能はご使用になれませんので、ご注意ください。
  • ※必要に応じて、DLNA対応機器(テレビ、PC)側の設定も行ってください。DLNA対応機器の取り扱い説明書をご参照ください。