→ 全商品一覧

診療所向けソリューション

健康管理ソリューション

医用画像保管システム

ヘルスケア手帳サービス

ヘルスケア

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ヘルスケア > 商品一覧 > 医療映像 > LCDモニター導入事例紹介

医療用モニター納入事例(高知大学医学部付属病院様)

研修医、若手外科医の教育の場で大活躍「手術中の細かい手技が鮮明に見える画質を提供」

ご導入ユーザ様のご紹介

高知大学医学部付属病院様は、昭和56年に高知医科大学医学部附属病院として開院され、平成15年10月の大学統合によって新生高知大学医学部附属病院となり、そして平成16年4月に国立大学法人の病院となりました。(1)患者さんの尊厳と地域特性を重視した医療環境の実現、(2)深い人間愛と厳しい倫理観を備えた医療人の養成、(3)高度先進医療開発へのモチベーションを高める医育研修環境の充実、(4)経営効率をも考えた医療の推進、という4点を基本理念に掲げられ、地域の基幹病院として、日々多くの患者様の診療・治療にあたっておられます。

EJ-MLA32N-W

導入経緯と評価

200床〜400床規模の病院様向けスリムタイプ
高知大学医学部 外科学講座 外科1(同医学部付属病院 副院長)花崎 和弘教授

「前々から、画像が抜群にきれいなものを、安価で購入したいと思っていました。」というのは、高知大学医学部 外科学講座 外科1(同医学部付属病院 副院長)の花崎 和弘教授。「ある日に行われた日本での手術を録画・編集し、翌日は香港での国際学会で見せる、それを実現させたいと思っていました。学会発表で使う画像は3分程度ですが、その3分で日本の技術を見せるために、フルハイビジョンの美しい画像を、その美しさのままで再現する必要がありました。」
その課題を解決するため、手術室に設定する医療用モニターとハイビジョンカメラ・DVDなどシステム一式の購入を検討。株式会社 末徳屋医療機器店様を通じてパナソニックの32v型医療用モニターを含む、システムを導入されました。

画像の美しさは抜群、若手の手術スキル向上にも大活躍

実際にモニターを購入された感想をお聞きすると、「画像は抜群にいい。」と花崎教授。
高知大学医学部付属病院では、特に学校教育に力を入れておられます。花崎教授が着任されてからここ数年で、外科の教育システムはガラッと変わったそうです。手術室の外にいる医学生に対して、今、行われている手術を、モニターを通じて説明するという教育システムを、花崎先生は実践しておられます。「学生は解剖学の知識がないですが、生きている人の臓器を鮮明な画像で見るということは、手術に関する知識の質と量が格段にアップします。今ではこのモニターがなければ、学校教育が成り立たないと言っても過言ではありません。」と花崎教授。

画像の美しさは抜群、若手の手術スキル向上にも大活躍(1)

「昔は俺の手術を見て覚えろ、というスタイルが普通でした。しかし、私は若手外科医になるべくたくさんの手術をやらせないといけないと思っています。手術をしないと手術スキルは伸びません。研修医や若手外科医は画像を通じて、上級者の素晴らしい手技を勉強します。それを頭に叩き込んで、良い手術のイメージを持ちつつ実際の手術に臨むことが重要だと考えます。そのために必要なのは、美しい画像を再生できるモニターです。パナソニックの医療用モニターは、私の教育のポリシーを実現してくれるのです。」
また、若手外科医の指導にあたる上級者にしても「自分の手術を画像で振り返ることができます。」とのこと。まさに、指導者から研修医、若手外科医までたくさんの方が鮮明な手術画像を見て、日々手術スキルの向上に取り組んでおられます。

画像の美しさは抜群、若手の手術スキル向上にも大活躍(2)
医療情報の提供にも役立つ

医療の安全対策として、医療情報の提供にも役立っているそうです。手術中に患者さんに起こる様々なことを家族に説明する時、録画した手術画像を使っておられます。「第3者にとっては、口頭で難しい内容を説明されるより、手術画像を見せてもらえる方がわかりやすいのです。まさに”百聞は一見にしかず”です。この方法は、患者さんのご家族からも評価されていますよ。」

医療用モニターは大きいほどよいと考えている

今後の医療モニターについては、「手術室の大きさによりますが、画面の大きさは、大きいほどよいと考えています。可能な限り大きく(笑)。エコーもモニターも大きいものを選びたいですね。」と花崎教授。
肝臓・胆嚢・膵臓の手術では、執刀医、指導医、上級医、研修医、ナース、学生など6〜7名が携わるそうです。手術を見る、という意味での特等席はもちろん術者。しかし、花崎教授はおっしゃいます。「複数の目で手術を見ることが安全面で効果をもたらします。チームのみんなで手術をやっているという姿勢が何よりも大切です。」
当社の医療用モニターは、医療のチームワークを強くするのにも、一役買っているようです。

医療用モニターは大きいほどよいと考えている

ページトップへ戻る

システムの概要

高知大学医学部付属病院様 手術室モニタリングシステム
高知大学医学部付属病院様 手術室モニタリングシステム
  • (注)本件はトータルシステムソリューションとして提案された案件ですが、当社からは医療用モニターをご提供しました。
  • ●協力
    パナソニック システムソリューション ジャパン株式会社
    株式会社 末徳屋医療機器

商品に関するお問い合わせ

  • パナソニック ヘルスケア株式会社 マーケティング本部
  • 03-5408-7268
  • 受付時間 9:00 〜 17:30(土日、祝祭日、年末年始除く)

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ヘルスケア > 商品一覧 > 医療映像 > LCDモニター導入事例紹介