パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > ITソリューション一覧 > プロジェクト成果物管理システム「GlobalProdoc」

プロジェクト成果物管理システム「GlobalProdoc」

プロジェクト成果物管理システム「GlobalProdoc」


パナソニックグループのモノづくりの現場から生まれた成果物管理と進捗管理にフォーカスしたプロジェクト成果物管理システム「GlobalProdoc」

パナソニックのモノづくりの現場から生まれた成果物管理と進捗管理に特化したプロジェクト管理

従来のプロジェクト管理システムは、多機能ではあるが高額で実際の現場で利用されない機能が多々ありました。そこで、プロジェクト成果物管理システム「GlobalProdoc」(グローバルプロドック)は、実際の現場で活用頻度が高いプロジェクトの「成果物管理」と「進捗管理」に重点を置いた費用対効果の高いプロジェクト成果物管理を実現しました。

業務プロセスと成果物が連動した一連の流れとしてプロジェクトの管理が行え、メンバーの業務手順の遵守と情報共有を促進し、業務品質の向上を支援します。

業務プロセスの標準化と成果物の有効活用で、プロジェクトを成功に導く「GlobalProdoc」

テンプレートによる業務手順の標準化

各作業をWBSとしてテンプレート化。 これにより、業務の漏れや抜けを防止し、業務プロセスの統一化が可能

プロジェクトの進捗状況を見える化

プロジェクトの進行状況を横断的にガントチャートやマイルストーン表示で確認し、問題点を早期発見。遅延による損失を最小化

ワークフロー連携で業務品質が向上

成果物の完成を次のタスクへの進行基準とし、判断を明確化。成果物の申請・承認処理は、ワークフローシステム「GlobalFlow5」で行い、エビデンス(証跡)確保による内部統制を実現

柔軟な役割設定が可能

役割に応じてアクセス制御が可能なため、各メンバーが関わっているプロジェクトを容易に確認可能。プロジェクトの進捗や実績も残り、原因分析にも活用可能

 

新着情報

 
 

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > ITソリューション一覧 > プロジェクト成果物管理システム「GlobalProdoc」