タフブック CF-19


CF-19R・S
TOP耐衝撃性能防塵・防滴性能高性能ワイヤレスセキュリティその他機能インターフェース主な仕様オプション
スペック・導入済みソフトウェア 主な仕様
主な仕様

品番

CF-191W1ADS

CF-191R1ADS

CF-191W8UDS

標準モデル

Xi(LTE)対応ワイヤレスWAN内蔵モデル

SSD搭載モデル

OS※1

インストールOS

Windows 7 Professional 32ビット (Service Pack 1 適用済み) (日本語版)
(Windows XP Mode搭載)

ベースOS

Windows 7 Professional 32ビット (Service Pack 1 適用済み) (日本語版)/
Windows 7 Professional 64ビット (Service Pack 1 適用済み) (日本語版)
(Windows XP Mode搭載)

CPU

インテル® vPro™ テクノロジー 採用※2

インテル® Core™ i5-3320M vPro™ プロセッサー
(インテル® スマートキャッシュ 3MB※3、動作周波数 2.60 GHz、インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.30GHz)

メインメモリー※3 ・チップセット

標準4 GB※4 DDR3L SDRAM(最大8 GB)※5・モバイルインテル® QM77 Express チップセット

ビデオメモリー※3

最大1416 MB(メインメモリーと共用)※6

グラフィックアクセラレーター

インテル® HD グラフィックス4000(CPUに内蔵)

ハードディスクドライブ※7/
フラッシュメモリードライブ※7

ハードディスクドライブ:500 GB(Serial ATA対応)

フラッシュメモリードライブ:128 GB(Serial ATA対応)

上記容量のうち約10GBをリカバリー領域、約300MBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

表示
方式

液晶

10.1型TFTカラー液晶 XGA「半透過型」(回転式、AR処理感圧式タッチパネル機能付き)

内部LCD※8

65536 色/約1677 万色( 800 × 600 ドット/ 1024 × 768 ドット)

外部
ディスプレイ
※9

65536 色/約1677 万色( 800 × 600 ドット/ 1024 × 768 ドット/ 1280 × 768 ドット/1280 × 1024 ドット)

無線LAN※10

インテル® Centrino® Advanced-N 6235 IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n準拠※11

ワイヤレスWAN

-

ワイヤレスWANモジュール内蔵(Xi(LTE)対応)※12※13※14※15※37

-

LAN※16※17

1000BASE-T(Gigabit Ethernet)/100BASE-TX/10BASE-T

モデム※18

データ: 56 kbps※19 FAX:14.4 kbps/ボイス非対応

Bluetooth

Bluetooth v4.0 (対応プロファイルの詳細を見る)

サウンド機能

PCM音源(24ビットステレオ)、インテル® High Definition Audio準拠、モノラルスピーカー

セキュリティチップ

TPM(TCG V1.2準拠)※20

PCカードスロット

TypeI(TypeII)×1スロット内蔵、許容電流3.3 V:400 mA、5 V:400 mA

エクスプレスカードスロット

エクスプレスカード/34またはエクスプレスカード/54×1

SDメモリーカードスロット※21

1スロット(SDHCメモリーカード対応/SDXCメモリーカード対応/著作権保護技術対応)

拡張メモリースロット

DDR3L 204ピン SO-DIMM×1スロット(1.35V/PC3L-10600/DDR3L SDRAM)

インターフェース

USB2.0ポート×1※22、USB3.0ポート×1※23、モデムコネクター(RJ-11)※18※19 、LANコネクター(RJ-45)※16、外部ディスプレイコネクター(アナログRGBミニD-sub15ピン) 、シリアルコネクター(RS-232C D-sub 9ピン)、拡張バスコネクター(100ピン)、IEEE1394aコネクター(4ピン)、ドコモUIMカードスロット※24

音声

マイク入力 (ステレオミニジャックM3)※25、オーディオ出力(ステレオミニジャックM3)

キーボード/
ポインティングデバイス

OADG準拠(85キー):キーピッチ17.5 mm/フラットパッド(感圧式)、タッチパネル[AR(Anti-Reflection)処理]

電源

ACアダプター※26

入力:AC100V〜240V、50Hz/60Hz、出力:DC16.0V、5.0A、電源コード:100V対応

バッテリーパック

10.65V(リチウムイオン)、公称容量 5700mAh/定格容量 5400mAh

バッテリー

駆動時間※27

約10時間

充電時間※28

約3.5時間

消費電力・
エネルギー消費効率/
達成率※29

最大約80 W※30 ・ 2011年度基準N区分0.077 E-AA

(社)電子情報技術産業協会 情報処理機器 高調波電流抑制対策実行計画書に基づく定格入力電力値:36 W

外形寸法

幅271 mm×奥行216 mm×高さ49 mm(突起部除く)

質量※31

約2.3 kg(ハンドストラップ除く)

使用環境条件

温度:-10℃〜50℃(IEC60068-2-1,2)※32、湿度:30%RH〜80%RH(結露なきこと)

導入済みソフトウェア※1

Internet Explorer 9、Adobe Reader、PC情報ビューアー、無線切り替えユーティリティ、Intel® PROset/Wireless Software、Hotkey設定、バッテリー残量表示補正ユーティリティ、手書きユーティリティ、Infineon TPM Professional Package※33、画面回転ツール、電源プラン拡張ユーティリティ、PC情報ポップアップ、ネットセレクター3、クイックブートマネージャー、Dashboard for Panasonic PC ※33、ワイヤレスWAN拡張機能設定ユーティリティ※24、Windows XP Mode※33※34、Table button Manager、システムインターフェースマネージャー、Wireless Manager mobile edition 5.5※33

Aptioセットアップユーティリティ、ハードディスクデータ消去ユーティリティ※35、PC-Diagnostic ユーティリティ※36、リカバリーディスク作成ユーティリティ

付属品

ACアダプター、バッテリーパック、取扱説明書 等

環境

エネルギースター
プログラム

PCグリーンラベル

グリーン購入法

★★★ V12 (詳細を見る)

※1

ハードディスク内にあるリカバリー領域のデータを使って再インストールすると、インストールするOS(Windows 7(32ビット)またはWindows 7(64ビット))を選ぶことができます。お買い上げ時にインストールされているOS、ハードディスクリカバリー機能またはリカバリーディスクを使ってインストールしたOSのみサポートします。

※2

インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)の機能をお使いになるには、セットアップユーティリティの[AMT設定]で設定が必要です。また、別途管理アプリケーションソフトが必要になります。インテル® アンチセフト・テクノロジーおよびインテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジー(インテル® IPT)をお使いになる場合は、サービス事業者が提供する専用ソリューションが必要です。

※3

メモリー容量は1GB=1,073,741,824バイト。

※4

32ビットOSでは仕様により、実際に使用できるメモリーサイズは小さくなります(3.4GB〜3.5GB)。

※5

最大メモリー容量に拡張する場合、空きスロットに別売の増設メモリー(4GB)を1枚装着する必要があります。

※6

パソコンの動作状況により、メインメモリーの一部が自動的に割り当てられます。サイズを設定しておくことはできません。ビデオメモリーのサイズはOSにより割り当てられます。

※7

ハードディスクドライブ/フラッシュメモリードライブ容量は、1 GB=1,000,000,000 バイト。OSまたは一部のアプリケーションソフトでは、これよりも小さな数値でGB表示される場合があります。

※8

グラフィックアクセラレーターのディザリング機能を使用して約1677 万色表示を実現しています。

※9

接続する外部ディスプレイによっては表示できない場合があります。

※10

有効距離は 802.11b/g/n見通し50 m、802.11a 見通し30 mです(電波環境、障害物、設置環境などの周囲条件や、アプリケーションソフト、OSなどの使用条件によって異なります)。使用無線チャンネルについてはこちらでご確認ください。

※11

IEEE802.11aの5.2GHz/5.3GHz帯(W52/W53)を使って屋外で通信を行うことは、電波法で禁止されています。W52/W53をご使用で、無線LANの電源がオンの状態で本機を屋外で使用する場合は、あらかじめIEEE802.11aを無効に設定しておいてください。IEEE802.11aを使用して本機と通信するには、W52/W53/W56のいずれかに対応した無線LANアクセスポイントをお使いください。IEEE802.11n準拠モードで通信するには、本モードに対応した無線LANアクセスポイントが必要です。また、本機および無線LANアクセスポイントの暗号化設定をAESに設定する必要があります。詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。

※12

対応エリアはXiエリア/FOMAエリアです。

※13

音声通話およびテレビ電話には対応していません。

※14

本機能を使うには(株)NTTドコモとの回線契約およびmopera U等のXiに対応したプロバイダとのご契約が必要です。

※15

通信速度(受信時最大75Mbps、送信時最大25Mbps)は技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。

※16

コネクターの形状によっては、使用できないものがあります。

※17

伝送速度は理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。使用環境により変動します。

※18

海外でも使用可能です。対応地域についてはこちらでご確認ください。

※19

56 kbpsはデータ受信時の理論値です。データ送信時は33.6 kbpsが最大速度です。

※20

お使いになるにはInfineon TPM Professional Packageをセットアップする必要があります。

※21

UHS-I高速転送には対応していません。容量2GBまでの当社製SDメモリーカード、容量32GBまでの当社製SDHCメモリーカード、容量64GBまでの当社製SDXCメモリーカードの動作を確認済み。すべてのSD機器との動作を保証するものではありません。

※22

USB1.1/2.0対応。USB対応の全ての周辺機器の動作を保証するものではありません。

※23

USB1.1/2.0/3.0対応。USB対応の全ての周辺機器の動作を保証するものではありません。

※24

CF-191R1ADSの場合。

※25

コンデンサー型マイクロホンをお使いください。

※26

本製品はAC100V対応の電源コードを使用するため、AC100Vのコンセントに接続して使用してください。

※27

JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)による駆動時間。バッテリー駆動時間は、動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。

※28

バッテリー充電時間は、動作環境・システム設定により変動します。完全放電したバッテリーを充電すると時間がかかる場合があります。

※29

エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:ギガ演算)で除したものです。達成率の表示は2011年度目標に対し、100%以上の場合:500%以上=AAA、200%以上500%未満AA、100%以上200未満=A、100%未満の場合:その値(%)です。

※30

約 0.5 W:バッテリーパック満充電時( または充電中でないとき) で、パソコンの電源がオフのとき。ACアダプターをパソコン本体に接続していなくても、電源コンセントに接続したままにしていると、AC アダプター単体で最大0.3 W の電力を消費します。

※31

平均値。各製品で質量が異なる場合があります。

※32

高温環境・低温環境で使用する場合、直接触れないでください。高温環境・低温環境で使用する場合、周辺機器の一部は正常に動作しない場合があります。周辺機器の使用環境条件を確認してください。高温環境で継続的に使用すると製品寿命が短くなります。このような環境での使用は避けてください。低温環境で使用する場合、起動に時間がかかったり、バッテリー駆動時間が短くなったりすることがあります。また、バッテリー駆動の場合、起動時にハードディスクの予熱に電力を消費するため、バッテリー残量が少ないとパソコンが起動しない場合があります。

※33

使用時にセットアップする必要があります。

※34

Windows XP Modeは、Windows XPが持つすべての機能や性能を保護するものではありません。

※35

ハードディスクの修復用領域上で実行するユーティリティ。(実行できない場合は、リカバリーディスクから実行してください)。

※36

この機能は(株)ウルトラエックスの技術を使用しています。

※37

FOMAカードで本機のワイヤレスWAN機能を使用することはできません。

*一般的にWindows7、DOS/V用等と表記されているソフト及び周辺機器の中には本パソコンで使用できないものがあります。ご購入に関しては、各ソフト及び周辺機器の販売元にご確認ください。

前のページへ--トップへ戻る--次のページへ
前のページへ 19トップへ戻る 次のページへ

フッター
カタログ請求・ご購入相談
Webでのお問い合わせはこちら
よくあるご質問
お電話でのお問い合わせは フリーダイヤル 0120-878655 ダイレクトマーケティングチーム
PC関連イベント
導入事例

パソコンに関する操作方法・修理など

ご相談・お問い合わせ窓口

お電話でのご相談 フリーダイヤル 0120-873029 ※携帯電話・PHSからもご利用になれます。※発信者番号通知のご協力をお願いいたします。非通知に設定されている場合ははじめに「186」をダイヤルしてください。

フリーダイヤルをご利用いただけない場合(発信者番号非通知でお電話いただく場合を含む)は TEL:06-6905-5067 FAX:06-6905-5079 9時〜20時(365日受付)

導入時・使用時のサポートメニュー Biz SOLUTION
総合サポート窓口 Let’s note ステーション 大阪
4年間/3年間無償保証について
環境への取り組み
レッツノートはMade in Japan
バッテリーパック 交換・回収のお知らせ
CF-W4Gシリーズ バッテリーパック交換のご案内