機能拡張ソフトウェア利用マニュアル


STEP3 解除キー発行を行います。


機能拡張ソフトウェアを使用するには、お使いのカメラに本製品の解除キー番号を登録する必要があります。

解除キー番号の登録は、カメラへのアクセスレベルが「1.管理者」のユーザーのみ操作できます。
アクセスレベルの設定方法については、カメラの取扱説明書をお読みください。

解除キー番号を発行するには、下記のURLのサイトにアクセスしてください。
■パソコン・携帯電話用 https://eww.netreg.panasonic.co.jp/ipkms/m-jp/
※ 携帯電話からアクセスするときは、フルブラウザー相当でアクセスしてください。
 (携帯電話の機種によっては接続できないことがあります)。
■パソコン専用 https://eww.netreg.panasonic.co.jp/ipkms/pc/jp.htm
   


@ パソコン専用URLにアクセスし、キー管理システムに登録済みの登録IDとパスワードを入力してログインします。
  



A 「解除キー番号発行」を選択します。
  



B カテゴリー「WV-SAE200」を選択して「次へ」をクリックします。
  

       



C 画面の指示に従って、機器ID番号を入力します。
  



D 画面の指示に従って、起動ID番号と暗号ID番号を入力して、「完了(次のステップへ)」をクリックします。
  

 ※「機能拡張ソフトウェア 顔検出機能版」についてはこちらから入手してください。

 ※i-VMD機能(WV-SAE200)の場合は「起動情報案内カード」を参照してください。



E 入力内容を確認し、「発行」をクリックします。
  

  ※入力内容を確認し、「発行」をクリックします。(i-VMD機能(WV-SAE200)の場合)
  



F 解除キー番号が発行された内容を確認します。
  

  ※解除キー番号が発行された内容を確認します。(i-VMD機能(WV-SAE200)の場合)
  



G 登録が正常に完了した後、メールで登録通知が送信されます。
  


<<重要>>

・機器ID番号とそのカメラに使用する起動ID番号、暗号ID番号の組み合わせを間違えないように
 ご注意ください(一度解除キー番号を発行した起動ID番号は、別の機器ID番号との組み合わせで
 解除キー番号を発行することはできません)。
・別のカメラについて解除キー番号を発行する場合は、STEP3の(3)(4)を行ってください。
・1台のカメラに複数の解除キー番号を登録する場合は、STEP3の(3)で複数の起動ID番号、
 暗号ID番号を入力することで、同時に解除キー番号を発行できます。
   




 STEP4 顔検知アプリ登録(解除キー登録)へ