パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > ソリューションPRESS > 導入事例 > 中洲町連合会様 - 無線ネットワークを活用した防犯カメラシステム

中洲町連合会様 - 無線ネットワークを活用した防犯カメラシステム

2009年3月

 

 

 

 

 

『無線LANを活用したネットワークカメラが、
歓楽街の安全・安心に貢献』


ネットワークカメラシステムが安心安全まちづくりに貢献


道路を挟んで2台ずつ
設置されている防犯カメラ

 中洲は福岡県の博多に位置し、コンベンションや観光で多くの人が訪れる西日本最大の歓楽街です。以前より同地区の安全・安心を心がけてきた中洲町連合会様は、一層の防犯強化を図るために、パナソニックのアイプロシリーズネットワークカメラシステムを導入。鮮明映像の防犯カメラが、事後検証および犯罪抑止の面から「中洲地区安全安心まちづくり」に貢献しています。


 

 


夜間の通行人と自動車も鮮明映像で記録

 


国道沿いに設置された防犯カメラ


システムの概要


15台設置されたDG-NS202Aで
細やかな監視体制を構築


合計1 TBのネットワーク
ディスクレコーダー
DGND300A

中洲大通を中心に、アイプロシリーズスーパーダイナミックIII方式 プリセットコンビネーションネットワークカメラを15台設置。カメラは全て屋外ドームハウジングを装備しています。また撮影された全ての映像は、25 GHz帯の無線LAN経由で1 TBのアイプロシリーズネットワークディスクレコーダーへ送られ、1週間保存されています。


システムの特長

○アイプロシリーズのネットワークカメラで、昼夜を問わず鮮明な映像撮影を実現


5台のDG-NS202Aは
全て異なる方向を撮影

 

 中洲のメイン通りを中心に、15台のアイプロシリーズスーパーダイナミックIII方式 プリセットコンビネーションネットワークカメラDG-NS202Aを設置。VGA(640×480)の解像度を実現している他、最低照度0.7ルクス、最大32倍電子感度アップにより、低照度の夜間でもカラー映像を提供。人相や自動車のナンバーまで鮮明に撮影し、万一の際の事後検証にもしっかりと対応します。


○電信柱のない商店街での配線を、無線通信のネットワークシステムで解決

 

 中洲大通沿いは電柱が少ないため、有線でつなぐ場合は所有者の異なる建物間に配線しなければなりません。また地下に配線した場合は工事・メンテナンス費が大きな負担になります。そのため撮影された映像は、無線LANを利用してアイプロシリーズネットワークディスクレコーダーへ送るネットワークを構築。増設も容易な、運用性に優れたシステムを実現しています。


○合計1 TBの大容量・長時間記録を実現するアイプロシリーズのネットワークディスクレコーダー


DG-ND300A/4と
管理用PCが収められたラック

 

 合計1 TBのアイプロシリーズネットワークディスクレコーダーDG-ND300A/4で、防犯カメラ15台分の24時間映像を1週間記録します。録画レートとライブ表示レートはそれぞれ2 ipsで保存されています。


おもな納入機器


DG-NS202Aで
24時間の監視を実施

街の景観にあわせて
屋外ハウジングを塗装した
防犯カメラ

●アイプロシリーズスーパーダイナミックIII方式 プリセットコンビネーションネットワークカメラ DG-NS202A x 15
●屋外ドームハウジング x 15
●アイプロシリーズネットワークディスクレコーダー DG-ND300A/4 x 1
●無線LAN用アンテナ x 10
●給電機能(PoE)付スイッチングハブ x 8
●スイッチングハブ x 1


メインの通りをしっかりと監視する防犯カメラ


システム図



パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > ソリューションPRESS > 導入事例 > 中洲町連合会様 - 無線ネットワークを活用した防犯カメラシステム