パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > ソリューションPRESS > 導入事例 > 広島市立大学様 - LL教室映像システム

広島市立大学様 - LL教室映像システム

2009年11月

 

 

 

 

『撮影、収録、映像表示まで

フルHDの映像システム - 「LL教室映像システム」』


PT-DZ6710 120インチ(16:10)
スクリーンに投写


撮影、収録、映像表示までフルHDの映像システム

 1994年に学術の振興と感性豊かな創造力、実践力を備えた人材を養成する機関として誕生した広島市立大学様(広島県広島市)は、LL教室の映像設備として撮影、収録、映像表示までフルHDの映像システムを導入されました。

 

 教材提示だけでなくHDカメラで撮影した教師や生徒の映像も投映するため、デジタルHDカメラの映像を、プロジェクターPT-DZ6710に標準装備のHD-SDI端子で受け、デジタルtoデジタルで劣化の無い高品質画像を表示します。そうすることにより、フルハイビジョン映像の臨場感が、授業のライブ感を際立たせています。

 

 北辰映電株式会社様からは、L6500からのリプレースで「金具が共有で使用できたのでコスト的にも施行的にも助かった」とのコメントを頂きました。また、HDの高画質をそのままに表現するため、WUXGA(1920×1200)フルサイズの 16:10の特注スクリーンを用意。北辰映電株式会社様の映像へのこだわりにも、ユーザー様からの高い評価を頂いています。



シーリング方式のOHCを設置し教卓はすっきり

教室の後方には教師撮影用カメラ
PT-DZ6710にはHD-SDIで入力

おもな納入機器

PT-DZ6710 X 3台 天吊設置、120インチスクリーン(16:10特注)
主要ソース HDカメラ(AW-HE100N)、パソコン、OHC


パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > ソリューションPRESS > 導入事例 > 広島市立大学様 - LL教室映像システム