電気とお湯を同時につくる、エネファーム

エネファームは、都市ガス・LPガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させて、最大700Wまで発電します。
年間発電量は一般家庭で使用する約5割*1をカバーします。また、発電時に発生する熱を回収し、お湯をつくります。
床暖房やミストサウナなど快適な設備とも接続が可能です*2

  • 電気
  • お湯
  • 暖房

《 関連情報 》

  1. *1:当社試算 戸建4人世帯を想定した年間のエネルギー消費モデル。
  2. *2:追いだき、各暖房はバックアップ熱源機で行います。

本文の先頭家庭用燃料電池「エネファーム」トップへ戻る