使いやすいコンパクトサイズでたっぷり製氷
キューブアイス【アンダーカウンタータイプ】

デザイン一新! 節水&省エネ性能がさらにアップ。

使いやすさを追求してデザイン一新!
優れた節水性能!
さらに進んだ省エネ性能!

キューブアイス製氷機(アンダーカウンタータイプ) 商品写真

使いやすさを追求して進化したデザイン

  1. ハンドル部分拡大写真取っ手部分には、アルミ製ロングハンドルを採用。どこからでも開閉することができ、作業性・衛生性もさらに向上しています。
  2. 外装は高耐食ステンレス(SUS430)のクリア塗装仕上げ。清潔感があり、清掃も容易に行えます。

前面、側面、天面


優れた節水性能

1kgの氷をつくるための消費水量

1kgの氷をつくるための消費水量

1kgの氷を作るために必要な消費水量は、平均1.38リットル。※1
当社2000年モデルに比べて、平均で約69%※1の節水を実現しました。

※12010年1月現在、周囲温度20℃、給水温度15℃・電源100V50Hzにおいて


さらに安くなったランニングコスト

1kgの氷をつくるためのランニングコスト

1kgの氷をつくるためのランニングコスト

1kgの氷を作る際のランニングコストは、平均6.13円。※2
当社2000年モデルに比べ、最大で約35%※2の削減効果です。

※22010年1月現在、周囲温度30℃、給水温度25℃・電源100V50Hzにおいて


遠隔運用サービスERMOS(エレモス)にも対応。

通信用基板の増設により、ネットワーク監視システムに対応可能。機器の運転状況を監視し、品質の維持や機器の保守に効果を発揮します。(オプション)

遠隔運用サービスERMOS(エレモス)

セル方式による製氷

製氷イメージ

下から噴射された水が氷へ変化するときは、純度の高い水から凍ることで、飲料水中の不純物が除去され、透明度の高い氷を作ることができます。


衛生的な設計&抗菌・防カビ仕様

抗菌剤使用箇所 図解

抗菌剤を随所に配合しています。

【抗菌剤配合】
貯水タンク、ドレンパン、貯氷庫内装、扉マスク
【抗菌クリア塗装】
外装
【防カビ剤配合】
扉パッキン

既存のものとの入れ替えが簡単

同等の製氷能力を持つ機種と比べて、少し小さめのサイズに設定しました。狭いスペースにもスッキリ設置でき、既存の製氷機との入替えも容易です。


壁ピタ設置に強い設計、左右背面三方向配管可能

壁ピタ設置イメージ(左(右)配管の場合)

給排水ホースを左右側面から取り出すことにより、背面を壁にピッタリ設置できます。

また、前面に補助排気口を追加することにより、背面がピッタリ設置された時の能力低下を防止します。


環境への配慮

HFC冷媒を採用しています。