CO2冷媒採用大型冷凍機

CO2冷媒採用大型冷凍機

CO2冷媒採用ブースター方式 
80馬力冷凍機 
OCU-C8000MVFJ-SLの特長

  • 自然冷媒(CO2冷媒)の採用

    地球温暖化係数(GWP=1)が非常に小さいCO2冷媒を採用した大型ブースター方式冷凍機です。

  • 高圧ガス製造の届出が不要

    80馬力においても一日の冷凍能力が20トン未満であり、冷凍設備運転開始前の都道府県知事に対する届出は不要です。

  • 冷凍冷蔵仕様で幅広い蒸発温度範囲に対応

    ① ー45℃~0℃のワイドレンジで、冷凍/冷蔵の切替が可能です。

    ② 外部配管の施工により冷凍冷蔵2温度運転も可能です(ご相談ください)

  • 低圧部設計圧力8MPaに対応

    ① 現在発売中のOCU-CRシリーズと同様、冷凍保安規則に定められている技術的要件(注)を満足しています。

    ② 冷凍設備の長期間停止が可能です。(冷凍設備停止中の低圧側の圧力上昇に対応)

  • メンテナンス性・信頼性の高いコンプレッサを採用

    インバータ制御で極め細やかな容量制御が可能です。

  • 間接散水方式の採用

    間接散水のため、水質によるガスクーラ―フィン(本体)への腐食影響がありません。

  • 大容量のレシーバータンクを搭載

    冷媒量調整が容易です。

  • 耐重塩害対応を標準仕様

    標準で耐重塩害仕様となっており、設置場所での区分が不要です。

製品写真(OCU-C8000MVFJ-SL)

仕様

品番 OCU-C8000MVFJ-SL
定格出力 45.0kW
電源 3相 200V 50Hz/60Hz
使用冷媒種類 R744(CO2
蒸発温度範囲 -45℃〜0℃
1日の冷凍能力
(法定冷凍トン数)
18.0トン/19.6トン
高段圧縮機数量 2台
低段圧縮機数量 2台
レシーバータンク

汎用モニタリングコントローラ(他社製など)との通信接続

CO2冷媒を採用した別置形冷凍機の汎用通信対応により、他社汎用モニタリングコントローラとの通信接続が可能になります。

  • 温度管理、スケジュール管理、デマンド制御など、お客様ニーズに合わせた冷凍・冷蔵庫の総合管理が可能(HACCP法制化対応)

  • インターネット回線接続で、遠隔での運転モニター等が可能(メンテナンス省力化)

お問合せ先


または下記取扱代理店にご連絡をお願いします。

取扱代理店 問合せメール 代表電話
株式会社アメフレック co2-rackunit@amefrec.co.jp 東京 048-430-2111
大阪 06-6438-8191
東和産業株式会社 左記URL内『お問い合せ』まで 03-5456-5441
東和産業九州株式会社 info@towasangyokyushu.co.jp 092-411-0811
太陽産業株式会社 左記URL内『お問い合せ』まで 022-388-7337
渡辺食品機械株式会社 左記URL内『お問い合せ』まで 011-231-7811
源冷機部品株式会社 052-681-2331
三森商事株式会社 左記URL内『お問い合せ』まで 03-3946-8511
株式会社富⼠商 左記URL内『お問い合せ』まで 03-3876-1431
株式会社⼀⼼堂 左記URL内『お問い合せ』まで 098-877-6775

(注)冷凍保安規則関係例示基準において、CO2冷媒の低圧部設計圧力は5.5MPaと規定されています。
ただし、冷媒設備が局部的に熱の影響を受けて、充填された冷媒ガスの圧力が上昇する冷媒設備については、当該冷媒設備の設計圧力は、この値にかかわらず、熱の影響を最大に受けたときの冷媒ガスの平衡圧力以上の圧力とする必要があります。
なお、上記を満たしていない場合、冷凍保安規則に照らして十分な保安水準の確保ができる技術的根拠があれば、冷凍保安規則に適合するものと判断されます。