省エネ大賞

「スマートEMSの開発とそれを活用した徹底した省エネ活動」

パナソニック株式会社イノベーション推進部門
マニュファクチャリングイノベーション本部

グリーンエアコンの要素技術(2流体ノズル)を開発している
マニュファクチャリングイノベーション本部が、
平成30年度の省エネ大賞 事例部門 経済産業大臣賞を受賞しました。

スマートEMS空調導入による省エネ活動の取り組みや、ミストノズルを搭載した気化熱空調による空調費削減の取り組みにより、事業場全体のエネルギーを、2012年度基準で12.6%削減したことが高く評価されました。 グリーンエアコンは、今回の受賞に大きく貢献した「シルキーファインミスト」を搭載した初めての商品です。 今回の受賞を契機に、夏の暑さ対策の新しいソリューションとして、パナソニックの社内だけでなく、広く社会に貢献したていきたいと考えています。

省エネ大賞表彰式 Silky Fine Mist