ダウンロード

Image Capture Plus パッケージ

Image Capture Plusは、高品位な画像を高速で読み取り、画像ファイルを作成するためのアプリケーションソフトウェアで、製品にも標準添付されています。
本ソフトウェアの概要については、Image Capture Plusの紹介のページ"をご覧ください。


ソフトウェア 対応OS バージョン ファイルサイズ 備考
picp317001_all_package_scm.exe Windows XP (32bit / 64bit)
Windows Vista (32bit / 64bit)
Windows 7 (32bit / 64bit)
Windows 8, 8.1 (32bit / 64bit)
Windows 10 (32bit / 64bit)
Windows Server 2003 (32bit / 64bit)
Windows Server 2008 (32bit / 64bit)
Windows Server 2012 (64bit)
Windows Server 2016 (64bit)
Windows Server 2019 (64bit)
3.17.0.1 190,441KB Image Capture Plus
デバイス・ドライバー
ユーザー・ユーティリティー
マルチカラードロップアウト・ユーティリティー
原稿方向補正用ソフト
スキャンボタン設定ツール

Image Capture Plus Express Mode パッケージはこちらをクリックしてください。
*Image Caputre Plus Express モードは、簡単な操作で、スキャンするためのモードです。


Note:
対応機種
KV-S8147 / KV-S8127 / KV-S7097 / KV-S5076H / KV-S5046H / KV-S7075CN / KV-S5055CN / KV-S4085CWN / KV-S4065CWN / KV-S2087 /
KV-S1065CN *1 / KV-S1046CN *1 / KV-S1057C MK2 / KV-S1027C MK2 / KV-S1045CN / KV-S1026C / KV-S1015C / KV-S1025CN / KV-S1020CN / KV-N1058Y / KV-S5078Y


*1 Image Capture Plus(Ver.2.2.0.45以下)のオートプレビュー、オートリスキャンの機能は、2013年7月以降出荷分(シリアルナンバーの11文字中7文字目が"C"以降であり、かつファームウェアバージョンが2.00以降の製品)のみ対応となります。それ以前に導入いただいたお客様につきましては、有償対応となりますので、お買い求めの販売店までご相談ください。

  • 既に古いバージョンのソフトウェアをインストールしている場合は、古いバージョンのソフトウェアをアンインストールする必要があります。(Panasonic Document Scanner Device Driver)
  • パッケージダウンロードを実行しますと、Image Capture Plusの他にデバイス・ドライバー、マルチカラードロップアウトユーティリティーおよびユーザーユーティリティーも一括してダウンロードされます。
  • ダウンロードしたファイルを実行すれば、すぐにインストーラが起動されます。インストール正常終了後は、ダウンロードしたファイルは削除していただいて結構です。
  • 検索可能PDF/高圧縮PDF出力機能およびゾーンOCR機能をアップデートするには、別途「文字認識ソフト(OCREngine)」をダウンロードしてインストールする必要があります。
    但し、ダウンロードした「文字認識ソフト(OCREngine)」をインストールするためには、事前にImage Capture Plusアプリケーションの入っているCD-ROMまたはDVD-ROMから、旧バージョンの「文字認識ソフト(OCREngine)」がPCにインストールされている必要があります。
  • 文字認識ソフト(OCREngine) バージョン 2.2 以降を使用した場合、[検索可能PDF]、[ゾーンOCR]機能時に以下の言語がサポートされます。
    [ポーランド語], [オランダ語], [デンマーク語], [スウェーデン語], [ポルトガル語]
  • 文字認識ソフト(OCREngine) バージョン 2.9 以降を使用した場合、[検索可能PDF]、[ゾーンOCR]機能時に以下の言語がサポートされます。
    [チェコ語], [クロアチア語], [ハンガリー語], [ルーマニア語], [ギリシャ語], [ベトナム語], [タイ語]
  • 文字認識ソフト(OCREngine) バージョン 2.11 以降を使用した場合、[検索可能PDF]、[ゾーンOCR]機能時に以下の言語がサポートされます。
    [スロベニア語]
  • 原稿方向補正機能で以下の言語を使用するためには、「文字認識ソフト(OCREngine)」が必要です。
    [中国語(簡体)], [中国語(繁体)], [韓国語], [ロシア語], [ギリシャ語], [タイ語]

  • 取扱説明書に掲載されている社名につきましては、現在の社名と異なる場合があります。