MeAV Anatomie 3D機 能

名称ラベル表示機能、ラベルインフォ表示機能、検索機能など、
多種多彩な機能を搭載。

ラベル表示

名称ラベル表示機能

  • 血管、筋肉、骨、神経など計約1200部位の名称を、吹き出しラベルとして重畳表示
  • 日本語表示と英語表示の切替えが可能
  • 新規開発の多視点3D実写映像へのCG合成技術により、視点移動に追従した正しいラベル表示を実現

ラベルインフォ表示機能

  • 筋肉のラベルに、起始、停止、支配神経の説明を記載したラベルインフォを付与
  • ラベルインフォ説明文内の部位名称のクリックにより、該当部位の映像をジャンプ表示

ブックマーク

名称ラベル表示機能

  • 視聴部位・視点位置・レイヤー等の画面表示状態をブックマーク記録
  • 複数のブックマークを並べ替えることで、講義シナリオとして活用可能
  • 解剖学に加え臨床教材として医局内に蓄積可能

オーバーレイ

層間透過オーバーレイ機能

  • 学習対象の部位映像の上に、半透明の皮膚レイヤーを重ね合わせ表示
  • 皮膚と体内との距離感の習得を促進
  • 体表から体内構造を推測するスキル習得による医療安全の向上に期待

検索

検索機能

  • ベル名称からキーワード検索可能
  • 検索結果のクリックで該当部位の映像にジャンプ表示
  • 検索対象はシステム全体をカバー、複数の部位映像をまたいだ議論や自習が可能

画像キャプチャ

画像キャプチャ機能

  • 論文や授業の配布資料での任意の解剖画像の引用が可能
  • 撮影」ボタンのクリックで、画面イメージをクリップボードにコピー

*キャプチャ画像には、お客様の法人名と、岡山大学および
 パナソニック株式会社の名称が印字されます。

*画像の取り扱いに関する注意事項

Print Screen機能などのハードコピーは禁止しております。お客様施設外で引用の範囲を超えてご利用になる場合は、当社の事前承諾が必要です。

お問い合わせ

  • お電話
  • メール

ビジネスアイディアを実現する パナソニックの革新的技術をお探しなら

コネクティッドソリューションズ社 イノベーションセンター ビジネスに共創イノベーションを。
コンシューマー視点のノウハウ・発想力と確かなコア技術力でビジネスの明日の姿をお客さまとともに創りだしてまいります。