• お問い合わせ

無線ソリューション

さまざまな現場に

大勢の人が同時にアクセスするような施設でも、快適な無線LAN環境をサポートします。
例となるケースをご紹介いたします

商業施設・病院

POINT

  • 広い空間の無線環境を隙間なくカバーする必要がある
  • 施設の構造により、電波強度にムラが発生する
  • テナントで使用する電子機器や、医療機器の電波と干渉する

広い空間をカバーするために複数個所にアクセスポイントを設置する必要があります。しかし、障害物等により電波が想定より届かない、あるいは障害物からの反射により想定以上に電波が届き電波干渉源となる場合があります。
また、無線LANと同一周波数帯を利用する商業施設の電子機器や医療機器の影響により、無線LAN通信に問題が発生するケースもあります。

パナソニックのサイトサーベイにより、既存の無線LAN設備の問題点を可視化します。さらに、無線LAN以外の電波の調査も同時に行うことで、問題点を詳細に解析し、アクセスポイントの配置・設定の変更、追加のアクセスポイント設置等を含めた無線LAN環境の改善をご提案します。

工 場

POINT

  • 工場内の設備や物の配置変更によって電波環境が変わる
  • 無線接続で制御する機器がエラーを起こしてしまい作業が止まる
  • 無線による生産データの取得が止まり、確認の手間がかかる

学校

POINT

  • 教室の狭い空間でタブレットなどの同時アクセスが集中する
  • 校舎・教室・講堂など、場所により電波強度が異なる
  • 授業のスムーズな進行を助ける必要がある

授業開始時に生徒がタブレットを使って一斉に無線LAN通信を行うため、電波干渉などにより接続できない現象が発生するリスクが高まります。また、学校は構造的に校舎や講堂の壁が厚いため、場所毎の電波強度の差が大きく、通信環境に偏りが発生しがちです。

壁や床等の素材も考慮した電波伝搬シミュレーションで、アクセスポイントの設置場所に応じたカバーエリア等を詳細解析し、最適なアクセスポイントの配置をご提案します。また、サイトサーベイにより、シミュレーション結果と実環境の整合性を確認します。
to top