※ Internet Explorer をご利用で、画面の表示が乱れる場合は、互換表示の設定を「off」にしてください。

みえますねっとレコーダーコネクト

みえますねっとにレコーダーを登録すると、遠隔からレコーダーにアクセスしてライブ/録画映像を確認できます。

拠点当たりのカメラ台数が多く、クラウド録画では通信帯域が不足する場合でも遠隔からレコーダーに登録されたカメラの映像を確認することができます。


  • ※ ポータル画面(ブラウザー)/みえますねっとビュアーでは、ネットワークディスクレコーダーに保存された動画を再生することはできません。

みえますねっととレコーダーのシステム図(例:コンビニ)

1カメラを10台以上設置している大型施設

拠点当たりのカメラが多くても必要なインターネットの帯域は視聴するカメラの分だけ。また、出入口のカメラ1台を基本サービスプランに加入して、クラウド録画やセンサー機能を活用しつつ、レコーダーを無料の子機器に追加し、レコーダー経由でカメラの録画映像を視聴することもできます。

みえますねっととレコーダーのシステム図(例:大型施設)

2食品工場やATM監視など

長期間録画や高信頼性が必要な場所には、クラウド録画とレコーダーを併用。インターネットの通信障害時も録画を継続し、必要な時はレコーダーに遠隔からアクセス。直近の映像をクラウド録画で確認し、4Kなど高解像度や半年以上の長期間の録画をレコーダーで行い、必要な時にレコーダーに遠隔アクセスして録画された映像を確認することもできます。

みえますねっととレコーダーのシステム図(例:食品工場やATM監視など)

※掲載情報は月額利用でお申し込み頂いた場合の画面・内容で説明しています。年間パックは内容が異なる場合があります。年間パックについてはこちら。

ページの先頭へ