CF-20 操作性

CF-20 操作性

高解像度液晶 10.1型 WUXGA(1920×1200ドット)

コンパクトな画面でも大量の情報を表示。フルHDよりも縦方向に解像度が大きい16:10の横縦比なので、より多くの行数が表示でき、日報作成などの入力業務に便利です。

頑丈リーフ型キーボード

キーピッチ18.5mm(横)/16.5mm(縦)とコンパクトボディながら、十分なキーピッチを確保。さらに、カーソルキーは他と離して独立配置にし、キートップはリーフ型にして誤入力を低減しています。また、キーボード部自体も頑丈・防塵・防滴なので、ハードな現場でも安心して使えます。

様々な設定やユーティリティの管理がまとめてできる
「Panasonic PC設定ユーティリティ」

従来、複数のユーティリティに分かれていた設定を一つにまとめた、「Panasonic PC設定ユーティリティ」を用意。
状況に応じて頻繁に変更する設定や、一度決めたらあまり変えることがない設定など、「設定」「サポート」「本アプリケーションの設定」で管理。
より 使いやすくなりました。

(Panasonic PC設定ユーティリティの機能一覧はこちら)

Panasonic PC Camera Utility

最高30枚までの連写撮影や、写真へのタイムスタンプ、ズーム撮影もできるので、撮りたい写真を逃さず撮影、管理もスムーズ。再生時には日付分類とサムネイル表示で、見たいものを簡単に見つけて閲覧できます。

前のページへ
CF-20トップへ戻る
次のページへ