CF-QV8 12.0型 WQXGA+CF-QV8 12.0型 WQXGA+

vPro対応モデル

パナソニックのショッピングサイト 法人・個人事業主のお客様向け Panasonic Store Webでのご購入はこちらパナソニックのショッピングサイト 法人・個人事業主のお客様向け Panasonic Store Webでのご購入はこちら
品番 CF-QV8UFLVS
ワイヤレスWAN内蔵モデル
CF-QV8TFAVS
ワイヤレスWAN内蔵モデル
CF-QV8TD7VS
指紋センサー搭載モデル
CF-QV8TDCVS
リアカメラ搭載モデル

CF-QV8TDAVS

OS※1 Windows 10 Pro 64ビット
CPU インテル® vPro™ テクノロジー採用※31
インテル® Core™ i7-8665U vPro™プロセッサー 1.90 GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大4.80 GHz) インテル® Core™ i5-8365U vPro™プロセッサー 1.60 GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大4.10 GHz)
チップセット CPUに内蔵
メインメモリー※2 16 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)※3 8 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)※3
ビデオメモリー※2※4 最大8232 MB(メインメモリーと共用)※5 最大4136 MB(メインメモリーと共用)※5
グラフィック
アクセラレーター
インテル® UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)
ストレージ※6
*TCG Opal v2.0準拠のSSDを採用しています
SSD:512 GB(Serial ATA) SSD:256 GB(Serial ATA)
上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)
表示方式

12.0型(3:2)WQXGA+ TFTカラー液晶 (2880×1920ドット)(静電容量式マルチタッチパネル、アンチリフレクション保護フィルム付き)
(外部ディスプレイ表示の場合の詳細を見る※7)

無線LAN※8 インテル® Wireless-AC 9560 IEEE802.11a (W52/W53/W56)/b/g/n/ac準拠※9(WPA2-AES/TKIP対応、Wi-Fi準拠)
ワイヤレスWAN ワイヤレスWAN モジュール内蔵(LTE対応)※10 搭載されていません
LAN※11※12 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T
Bluetooth※13 Bluetooth v5.0(対応プロファイルの詳細を見る)
サウンド機能 PCM音源(24ビット ステレオ)、インテル® High Definition Audio準拠、ステレオスピーカー
セキュリティチップ TPM(TCG V2.0準拠)
カードスロット SDメモリーカードスロット※14 ×1スロット(SDHC メモリーカード/SDXCメモリーカード対応/著作権保護技術対応/UHS-Ⅰ・UHS-Ⅱ高速転送対応)
nano SIMカードスロット(nanoサイズ)
インターフェース USB3.1 Type-Cポート(Thunderbolt™ 3対応、USB Power Delivery対応)※15、USB3.0 Type-Aポート×3※16、LANコネクター(RJ-45)※11、 外部ディスプレイコネクター(アナログRGBミニD-sub15ピン)※17、HDMI出力端子(4K60p出力対応※18※19、ヘッドセット端子(マイク入力+オーディオ出力)(ヘッドセットミニジャック3.5mm(M3)※20、CTIA準拠)
指紋センサー
キーボード/ポインティングデバイス
OADG準拠キーボード(86キー)、キーピッチ: 19 mm(横) / 15.2 mm(縦)(一部キーを除く) / ホイールパッド / 静電タッチパネル(10フィンガー対応)
カメラ フロントカメラ 顔認証対応カメラ、 有効画素数:最大 1920×1080ピクセル(約207万画素)、アレイマイク搭載
リアカメラ 最大 3264×2448ピクセル(約800万画素)
センサー 照度(明るさ)、地磁気、ジャイロ、加速度
電源 ACアダプター ※21 入力:AC 100 V ~ 240 V、 50 Hz/60 Hz、 出力:DC 16 V、4.06 A、電源コードは100 V 専用
バッテリーパック 7.6 Vリチウムイオン・定格容量 5020 mAh
バッテリー 駆動時間 ※22 付属バッテリーパック装着時:約10時間 付属バッテリーパック装着時:約10.5時間
充電時間 ※23 約2.5時間(電源オフ時)、約2.5時間(電源オン時)
残量表示補正の
所要時間
・満充電にかかる時間:バッテリーパック装着時:最大2.5時間
・完全放電にかかる時間:バッテリーパック装着時:最大3.5時間
消費電力/エネルギー消費効率/達成率※24 最大約65W※25/2011年度基準 M区分 0.021 eマーク 最大約65W※25/2011年度基準 N区分 0.025 eマーク
(社)電子情報技術産業協会 情報処理機器 高調波電流抑制対策実行計画書に基づく定格入力電力値:39W
外形寸法 幅273.0mm×奥行209.2mm×高さ18.7mm(突起部除く)
質量 ※26 パソコン本体 約0.979kg 約0.949kg 約0.959kg 約0.949kg
ACアダプター 約220 g(電源コード(約60 g)除く)
使用環境条件 温度:5℃~35℃、湿度:30%RH~80%RH(結露なきこと)
導入済み
ソフトウェア※27
Panasonic PC設定ユーティリティ(詳細を見る)、「i-フィルター 6.0」30日間無料お試し版※28、Aptioセットアップユーティリティ、PC-Diagnosticユーティリティ※29ハードディスクデータ消去ユーティリティ※30、DirectX 12 、Microsoft .NET Framework 4.8、Microsoft Internet Explorer 11、Microsoft Edge、Microsoft Windows Media Player 12、VIP Access for Desktop(インテル® IPT用アプリケーションソフト) 、Panasonic PC Camera Utility
付属品 ACアダプター、バッテリーパック、専用布、取扱説明書 等

J-Mossグリーンマークに適合

詳細は、https://panasonic.biz/cns/pc/recycle/env_load/toxic.htmlをご覧ください。

省エネ法に対応

このマークを掲載の機種は、省エネ法の2011年度目標基準値を100%以上達成しています。

国際エネルギースタープログラムの基準に適合

※ CF-QV8UFLVSのみ適合。

PCグリーンラベルに適合

本製品はPC3R推進協会「PCグリーンラベル制度」の審査基準を満たしています。基準、適合製品および環境性能レーティングの詳細は、 https://panasonic.biz/cns/pc/recycle/green/pc_green_label.htmlをご覧ください。

*上記の商品は全てオープン価格です。オープン価格の商品はメーカー希望小売価格を定めていません。
*Windows 10のOSバージョンは、品番変更はせずに機種毎の切り替えタイミングにて、Windows 10の最新OSバージョンに切り替えて出荷いたします。詳しくは当社ホームページをご確認ください。
*ソフトウェアに関するサポートは、各メーカーで行っております。

※1  お買い上げ時にインストールされているOS、リカバリー機能またはリカバリーディスクを使ってインストールしたOSのみサポートします。

※2  メモリー容量は1MB=1,048,576バイト。1GB=1,073,741,824バイト。

※3  メモリーの増設はできません。

※4  ビデオメモリーのサイズはOSにより割り当てられます。

※5  コンピューターの動作状況により、メインメモリーの一部が自動的に割り当てられます。サイズを設定しておくことはできません。ハードウェアやソフトウェアの構成によって変化する場合があります。

※6  SSD容量は1GB=1,000,000,000バイト。OSまたは一部のアプリケーションソフトでは、これよりも小さな数値でGB表示される場合があります。

※7  パソコン本体の外部ディスプレイコネクターは、パソコン用外部ディスプレイを接続するためのコネクターです。選択可能な解像度は、外部ディスプレイによって異なります。外部ディスプレイによっては、選択可能であっても正しく表示できない解像度があります。また、家庭用のテレビを外部ディスプレイとしてお使いの場合は、テレビに付属の取扱説明書で対応解像度をご確認ください。HDMI対応ディスプレイを接続した場合、出力可能な最大解像度などの表示スペックは、接続機器の仕様により異なります。詳しくは接続機器の仕様をご確認ください。

※8  通信距離は2.4 GHz帯(11b/g/n)チャンネルで見通し約50m、5 GHz帯(11a/n/ac)チャンネルで見通し約30mです(電波環境、障害物、設置環境などの周囲条件や、アプリケーションソフト、OSなどの使用条件によって異なります)。使用無線チャンネルについてはホームページでご確認ください。

※9   5.2GHz帯(W52)を使って登録局と通信を行う場合を除き、IEEE802.11aが使用する5.2GHz/5.3GHz帯(W52/W53)を使って屋外で通信を行うことは、電波法で禁止されています。W52(登録局を除く)/W53をご使用で、無線LANがオンの状態で本機を屋外で使用する場合は、あらかじめIEEE802.11aを無効にしておいてください。5.47GHz~5.725GHzの周波数帯域(W56)の屋外での使用については電波法で禁止されていません。IEEE802.11aを使用して本機と通信するには、W52/W53/W56のいずれかに対応した無線LANアクセスポイントをお使いください。IEEE802.11n/ac準拠モードで通信するには、本モードに対応した無線LANアクセスポイントが必要です。また、本機および無線LANアクセスポイントの暗号化設定をAESに設定する必要があります。詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。

※10  受信時最大300Mbps/送信時最大50Mbps。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。内蔵のワイヤレスWAN機能をお使いいただくには、通信業者との契約およびデータプランに対応したプロバイダとの利用契約が必要です。

※11 コネクターの形状によっては、使用できないものがあります。

※12 伝送速度は理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。使用環境により変動します。

※13 Bluetooth対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。

※14 容量2GBまでの当社製SDメモリーカード、容量32GBまでの当社製SDHCメモリーカード、容量128GBまでの当社製SDXCメモリーカードの動作を確認済み(詳細な検証結果はホームページを参照ください)。すべてのSD機器との動作を保証するものではありません。

※15 USB3.1(Gen1/2)、USBPower Delivery、Thunderbolt™ 3、DisplayPort™ Alternate Mode に対応しています。USB Type-C™ 対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。

※16 USB1.1/2.0/3.0対応。USB対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。

※17 外部ディスプレイコネクターのすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。

※18 3840×2160ドット(30 Hz/60 Hz)、4096×2160ドット(30 Hz/60 Hz)表示可能。

※19 HDMI対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。

※20 ミニジャック3.5mm(M3)対応の全てのヘッドセットの動作を保証するものではありません。

※21 本製品はAC100 V 対応の電源コードを使用するため、AC100 Vのコンセントに接続して使用してください。

※22 JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度、システム設定により変動します。満充電容量を段階的に制御してバッテリーパックを長寿命化しています。

※23 バッテリー充電時間は、動作環境・システム設定により変動します。完全放電したバッテリーを充電すると時間がかかる場合があります。

※24 エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により、測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:ギガ演算)で除したものです。達成率の表示は、2011年度目標に対し、100%以上の場合:500%以上=AAA、200%以上500%未満=AA、100%以上200%未満=A、100%未満の場合:その値(%)です。

※25 パソコンの電源が切れていて、バッテリーが満充電や充電していないときはパソコン本体で約0.5 Wの電力を消費します。ACアダプターをパソコン本体に接続していなくても、電源コンセントに接続したままにしていると、ACアダプター単体で最大0.3 Wの電力を消費します。

※26 付属のバッテリーパック装着時。平均値。各製品で質量が異なる場合があります。

※27 OSおよび導入済みソフトウェアは、お買い上げ時にインストールされているOS、リカバリー機能またはリカバリーディスクを使ってインストールしたOSのみサポートします。

※28 使用時にセットアップする必要があります。

※29 この機能には(株)ウルトラエックスの技術を使用しています。

※30 リカバリーディスクから実行するユーティリティです。

※31 インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)の機能をお使いになるには、セットアップユーティリティの[AMT設定]で設定が必要です。また、別途管理アプリケーションソフトが必要になります。インテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジー(インテル® IPT)をお使いになる場合は、サービス事業者が提供する専用ソリューションが必要です。

無線LANアクセスポイント

無線LANアクセスポイントについては、当社推奨品のご使用をおすすめします。
推奨品:株式会社バッファロー WSR-1166DHP4

ページの先頭へ