レッツノートCF-RZ5


RZ5 TOP 軽量 高性能 頑丈設計 優れた操作性 長時間
タブレットスタイル ワイヤレス セキュリティ インターフェース 主な仕様 オプション

RZ4 Windows 8.1 Pro Update搭載 世界最軽量約745gの2in1モデル

※1コンバーチブルPCにおいて(2015年10月7日現在)
◆官公庁、自治体、教育機関、SOHO、個人事業者様向けです。

レッツノートなら安心運営!4年間無償保証&出張保守
日本の現場を革新するレッツノート 導入事例
軽量コンパクトな10.1型ハイブリッドモバイルPC

世界最軽量※1約745gの10.1型液晶搭載のモバイルノートPCです。軽量・コンパクトながら、レッツノートならではの頑丈設計・拡張性を継承、タブレットの手軽さとノートPCの高機能を高レベルで実現しました。CPUは、消費電力を大幅に低減した最新のインテル® Core™ m5-6Y54 プロセッサーを搭載し、高容量バッテリーと、省電力設計で長時間駆動を実現。PCとタブレットの1台2役を手軽に持ち運びができます。

 

※1 コンバーチブルPCにおいて。(2015年10月7日現在)

 


遠隔管理で時間とコストを軽減するインテル(R) vProTM テクノロジー 採用
軽量・コンパクトなハイブリッド・モバイル CF-RZ5 主な仕様

軽量・コンパクトなハイブリッド・モバイル CF-RZ5 主な仕様

最新OS、インテル最新CPU搭載の 高性能

  • Windows 10 Pro 64ビット※1
  • インテル® Core™ m5-6Y54 プロセッサー1.10 GHz (インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大2.70 GHz)
  • インテル® HDグラフィックス515搭載
  • RAM:4 GB※2、SSD:128 GB※3
 

携帯しやすい軽量・コンパクト設計

  • ノートPC/タブレットとして使えて約745 g
  • 10.1型 WUXGA(1920×1200ドット)(16:10)
  • 広視野角のIPS液晶搭載

モバイルに耐える頑丈設計

  • 76cm(底面方向/動作時)落下試験、30cm(26方向/非動作時)を実施※4
  • 100kgf加圧振動試験※5を実施
  • VHフレームストラクチャー、複合ダンパー構造、スリムタフボンネット構造で、薄型・軽量化と堅牢性を両立

レッツノートならではの使いやすさ

  • ストローク1.5mm、使いやすいレイアウトのキーボード
  • 豊富なインターフェースを搭載:USB3.0ポート×3、HDMI出力端子、外部ディスプレイコネクター(アナログRGB)、LANコネクター
  • UHS-T・UHS-Uの高速データ転送対応のSDカードスロット
  • Webカメラ(最大1920X1080ピクセル、約207万画素)
  • 複数のユーティリティを一つにまとめて使いやすくなった 「パナソニックPC設定ユーティリティ」
  • 拡張デスクトップで画面を共有する場合に便利な、「画面共有アシストユーティリティ」
  • キーボード入力時のタッチパッドによる誤操作を軽減する、「タッチパッド誤操作防止」機能
  • インテル® ワイヤレス・ディスプレイ(Intel® WiDi)対応※6
  • 外部ディスプレイやプロジェクター接続時に便利な、「ディスプレイ表示」機能
  • 拡張デスクトップを効率的に使える「ディスプレイヘルパー」
 

頼れる長時間駆動

  • 約11.5時間の長時間駆動※7
  • 長時間駆動を実現する高容量バッテリー採用
  • パナソニックならではの省電力設計

ビジネスユースに適したワイヤレス・ネットワーク

  • IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac準拠※8
  • Bluetooth v4.1対応※9

移動中の情報収集や商談に最適なタブレットスタイル

  • 10フィンガー対応の静電容量式マルチタッチパネル
    (アンチグレア保護フィルム付き)
  • 360度回転できる2軸ヒンジ採用
  • 誤操作を防止するホールド(HOLD)ボタン
  • 音量調節しやすい、音量ボタン
 

情報漏えいを防ぐセキュリティ対策

  • パナソニックセキュリティ強化BIOS
  • インテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジー(インテル® IPT)対応
SOHO PLAZAでもお求めになれます。
サポート
環境への取り組みパナソニックPCの環境への取り組み 詳細はこちら
注釈

※1

リカバリー機能を使っての再インストールは、Windows 10 Pro (64ビット)のみリカバリーできます(Windows 7 Professionalへのダウングレードは不可)。

※2

メモリー容量は1GB=1,073,741,824バイト。お客様でメモリーの増設はできません。

※3

SSD 容量は1 GB=1,000,000,000バイト。OSまたは一部のアプリケーションソフトでは、これよりも小さな数値でGB表示される場合があります。

※4

当社技術実験室にて。底面落下動作時。タブレットスタイル時を除く。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。落下した場合は点検(有償)に出してください。

※5

当社技術実験室にて、非動作時。タブレットスタイル時を除く。天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。

※6

お使いになるにはインテル® ワイヤレス・ディスプレイに対応したアダプター(市販品)が必要です。
Intel® WiDiアダプターについては、インテル社ホームページ内の「Intel® WiDi認定デバイス」をご参照ください。
上記以外のWiDiアダプターでは正しく動作しないものがあります。

※7

JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による駆動時間。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。エコノミーモード(ECO)有効に設定している時の駆動時間は無効時の約8割になります。

※8

IEEE802.11aの5.2GHz/5.3GHz帯(W52/W53)を使って屋外で通信を行うことは、電波法で禁止されています。W52/W53をご使用で、無線LANの電源がオンの状態で本機を屋外で使用する場合は、予めIEEE802.11aを無効に設定しておいてください。5.47GHz〜5.725GHz の周波数帯域(W56)の屋外での使用については電波法で禁止されていません。IEEE802.11aを使用して本機と通信するには、W52/W53/W56のいずれかに対応した無線LANアクセスポイントをお使いください。IEEE802.11n/ac準拠モードで通信するには、本モードに対応した無線LANアクセスポイントが必要です。また本機および無線LANアクセスポイントの暗号化設定をAESに設定する必要があります。詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。

※9

Bluetooth対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。

※10

達成レベルの詳細はこちらをご覧ください。

前のページへ--トップへ戻る--次のページへ
前のページへ RZ5トップへ戻る 次のページへ

フッター