レッツノートCF-SZ5


LX5 TOP 高性能 ワイヤレス 頑丈設計 軽量 長時間
大画面 セキュリティ その他機能 インターフェース 主な仕様 オプション

LX5 大画面でも従来通りの 頑丈設計

故障が少ない、頑丈なパナソニックPC

■過去1年間の故障比率 年間故障率は他社の6分の1 パナソニックモバイルPCを導入すると故障による生産性低下を防ぎ、コストも削減! 年間故障率は他社の6分の1

出典:IDC Japan,July 2012 8時間/週以上自席以外で使うノートPCにおいて 調査対象:日本企業のIT管理担当者様 n=800

故障が少ない理由をチェック!

落下にタフ!
一般的な机と同じ高さの76cm(底面方向/動作時)落下試験を実施

頑丈パソコン「タフブック」で培った技術をフィードバック。一般的な机と同じ高さの76cm落下試験(底面方向、動作時)を実施。さらに、30cm(26方向、非動作時)の落下試験を実施。

※当社技術実験室にて。底面落下動作時。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。落下した場合は点検(有償)に出してください。

落下試験

*写真はイメージです。

「頑丈構造」を動画でチェック! パナソニックレッツノート公式チャンネル

*動画の商品はCF-SZです。

 

衝撃緩衝材でハードディスクを保護

ハードディスクの周囲を衝撃緩衝材(ダンパー)で包んで保護するとともに、ハードディスク底面に低反発ダンパーをセット。衝撃を物理的に軽減し、大切なデータを守ります。

ハードディスク

* 写真はCF-SZのものです。

圧迫にタフ!
満員電車を想定した100kgf加圧振動試験を実施

通勤ラッシュ時の激しい混雑を想定した980N{100kgf}の加圧振動試験を実施。ノートPCの大敵であった、満員電車にも持ち込めるビジネスモバイルとして必要な「軽量」と「頑丈」を高いレベルで両立しています。

※当社技術実験室にて、非動作時。タブレットスタイル時を除く。天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。 本製品の耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。

力の単位について

落下試験

*写真は試験イメージです。

「頑丈構造」を動画でチェック! パナソニックレッツノート公式チャンネル

*動画の商品はCF-SZシリーズです。

 

薄くても頑丈なスリムタフボンネット構造

堅牢性を保つためにボンネット構造の必要な部分にだけ厚みを設けて補強する、スリムタフボンネット構造を採用。高さを薄くしながらも、従来どおりの頑丈さを実現しています。

スリムタフボンネット構造

ボンネットの高さで
堅牢性を実現

 

強度が必要な部分だけ厚みを付け、
ボンネットを低くしても頑丈さを実現

ボンネット構造に採用された新技術

薄肉による天版のたわみを抑制するため、ボンネット中央部をなだらかな凹形状に形成しました。

フローティング構造

長期使用にタフ!
耐久性を高めたパーツ・素材

塗装強度アップで傷がつきにくいキャビネット

トップケース表面のマグネシウムの塗装を強化。キーボード入力時などに、手が擦れることによる劣化を軽減します。

軽くて強いマグネシウム合金 耐久性を高めたUSBポート 文字が消えにくいレーザー印刷キーボード
前のページへ--トップへ戻る--次のページへ
前のページへ SZ5トップへ戻る 次のページへ

フッター
正規版