CF-XZ6 主な特長 [高性能]CF-XZ6 主な特長 [高性能]

XZシリーズの本体とはタブレット部+キーボードベースの総称です。タブレット部とは、本体から取り外したモニター部分のことです。XZシリーズの本体とはタブレット部+キーボードベースの総称です。タブレット部とは、本体から取り外したモニター部分のことです。



マルチタスクもラクラクこなせる高性能タブレットモバイルPC

デスクトップPC並みのパフォーマンスを約1.019kg※1のタブレットモバイルPCに搭載。
メインマシンとして複数の書類を立ち上げながら別の作業を行うことや、タブレットスタイルで高解像度の動画を再生することも、ストレスなくスムーズにこなせます。

※1 CF-XZ6RD3VS/XZ6RD1VS/XZ6HD1VS。タブレット部:内蔵バッテリー(S)とキーボードベース:バッテリーパック(S)装着時。平均値。各製品で質量が異なる場合があります。

OS

Windows 10 Pro 64ビット

セキュリティ機能や操作性を強化したWindows 10 Pro(「April 2018 Update」)を搭載。Windows Defenderが強化され、インターネット閲覧時のブラウザー攻撃などからPCを保護します。
UIの向上や、Officeとの連携強化など、既存の機能が進化。さらに、作業効率を高める新機能も追加されています。

*Windows 10のOSバージョンは、品番変更はせずに機種毎の切り替えタイミングにて、Windows 10の最新OSバージョンに切り替えて出荷いたします。(詳しくはこちら

安全かつ高速なログインが可能なWindows Hello対応(顔認証対応)

CF-XZ6は、安全かつ高速なログインを可能にするWindows Hello対応。
モニター上部に搭載の顔認証対応カメラ※1が、あらかじめデバイスに登録した顔を認識するとパスワード入力なしでログイン可能。また、指紋センサー※2を指でなぞるだけで簡単にログインすることも可能。
利用者側に負担をかけることなくセキュアな環境を実現できます。

※1 CF-XZ6SF8VS / XZ6RF5VS / XZ6RF7VS / XZ6RD4VS / XZ6RD6VS / XZ6RD3VS
※2 CF-XZ6RF5VS。案件別対応でもカスタマイズ可能です。

Windows Ink

手書き機能のWindows Inkに対応。
「画面スケッチ」機能を使えば、表示中の画面に書き込みが可能。「スケッチパッド」機能を使えばホワイトボードに描くように自由な描画が可能です。
充実した手書き機能によって、パソコンをより直感的に操作できるようになりました。

CPU

第7世代 インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載

従来よりも処理能力と内蔵グラフィックス性能が向上した、第7世代 インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載。
待機電力の低減により、第6世代プロセッサーより低消費電力化を実現。

インテル® Core™ i7-7600U vPro™ プロセッサー2.80GHz搭載

負荷のかかる作業の際には、インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0により、動作周波数を最大3.90GHzまでアップし、処理能力を高めます。

インテル® Core™ i5-7300U vPro™ プロセッサー2.60GHz搭載

負荷のかかる作業の際には、インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0により、動作周波数を最大3.50GHzまでアップし、処理能力を高めます。

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0

作業内容に合わせて、負荷を調整しながら必要に応じて処理速度を最適化。ハイパースレッディング・テクノロジーとともに、適応性の高いパフォーマンスを提供します。

インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー

2つのコアそれぞれが、2つの命令を高速に同時処理する4-Wayのマルチタスク機能により、プロセッサーの各コアが異なる2つの作業を同時に実行可能。ウィルスチェック中の画像加工などの処理性能が向上。作業時間の短縮をもたらします。

インテル® HDグラッフィクス 620

内蔵グラフィックスチップでありながら、3D性能や動画変換の機能が向上しています。

インテル® vPro™テクノロジー

インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)のサポートにより、安全で確実なリモート管理を可能にするインテル® vPro™ テクノロジーに対応。遠隔操作によるセキュリティレベルのチェックやファイル更新が可能なので、IT部門の業務の効率化やメンテナンスコストの削減に貢献します。

*CF-XZ6HD1VSは除く。
*別途、管理アプリケーションが必要です。管理セキュリティ機能はアプリケーションに依存します。

約9.5mm(タブレット部)の薄型ボディに高性能CPU搭載を可能にした優れたデュアル吸気・デュアル排気

放熱効率の良い薄型冷却ファンを採用。排気孔、吸気孔をそれぞれ2つずつ搭載し、効率の良い排熱を実現。CPUに負荷がかかる作業をしても、CPUの性能を十分に引き出すことが可能です。

メモリー/ストレージ

SSD※1 128GB※2/256GB※2/512GB※2

データの読み書きが高速なフラッシュメモリーを搭載しているため、OSやアプリケーションソフトの起動時間を短縮し、モバイル中に急な調べ物が発生した場合などに、その敏捷性で威力を発揮します。さらに、磁気ヘッドやディスクなどの駆動部が存在しないので、持ち運び時の衝撃や振動によるデータ破損の可能性を低減します。

※1 TCG Opal v2.0準拠のSSDを採用しています。
※2 SSD容量は1GB=1,000,000,000バイト。OSまたは一部のアプリケーションソフトでは、これよりも小さな数値でGB表示される場合があります。

メモリー 4GB/8GB/16GB LPDDR3 SDRAM

高速データ転送が可能で、低電圧で動作するLPDDR3 SDRAM規格のメモリーを搭載。4GB、8GB、16GBを搭載したモデルをご用意しています。

*メモリー容量は1GB=1,073,741,824バイト。メモリーの増設はできません。

開発者インタビュー開発者インタビュー

ページの先頭へ