ビジネスソリューション

FZ-E1/X1(防爆モデル)Windows Embedded 8 Handheld 搭載モデルもラインナップ FZ-E1Android™ 搭載モデル FZ-X1

FZ-E1/X1(防爆モデル)

Windows Embedded 8 Handheld 搭載モデルもラインナップ FZ-E1
Android™ 搭載モデル FZ-X1

LTE/3Gで音声通話/データ通信が可能。
第二類危険箇所(Zone2)対応の防爆モデル

タフパッドE1/X1防爆モデルは、爆発性ガスが発生している恐れのあるエリア(第二類危険箇所:Zone2)※1で使用可能な、防爆タブレットPCです。帯電防止構造により、通常の製品では使用できなかった、大型プラントや化学・製薬工場などの危険場所でもお使いいただけます。
また、国内キャリアのLTE/3G網で、音声通話/データ通信が可能。さらに、手袋装着時※2、水滴付着時でもタッチ操作ができるタッチパネルや、バーコードリーダー、NFC準拠非接触ICカードリーダーライター、高精度なGPSなどの機能も搭載し、1台で多様に活躍できる、小型軽量の5型タブレットです。

※1 第二類危険箇所(Zone2)とは、ガス、蒸気またはミスト状の可燃性物質と空気との混合物質で構成する爆発性雰囲気が通常運転中に生成する可能性がなく、生成しても短時間しか持続しない区域のことを指します。また、本製品は可燃性ガスには対応していますが、粉じんには対応していません。
※2 天然皮革製や帯電防止の対策が施されたものをご使用ください。

●危険場所で使用可能な防爆電気機械器具は、型式検定機関の検定に合格したものに限ります。
●本商品のご使用にあたっては、必ず関連法規(労働安全衛生法等)をご確認の上、使用していただきますようお願いいたします。

おもな特長

防爆仕様

  • 国内防爆検定を取得※1。検定合格番号:第TC22114X号/第TC22001X号。第二類危険箇所(Zone2)※2で使用可能
  • 対象ガスまたは蒸気の爆発等級および発火度※3: IIC T4 Gc
  • 使用可能なガス種別:アセトアルデヒド、ガソリン、アセチレン、水素 など

製品の特長

  • Windows 10 IoT Mobile Enterprise搭載モデル(FZ-E1)用意。
  • Windows Embedded 8.1 Handheld Update 2搭載モデル(FZ-E1)と、Android™ 5.1.1/Android™ 4.2.2搭載モデル(FZ-X1)を用意。
  • LTE/3Gで、音声通話/データ通信が可能。Wi-Fi設備のないエリアでも、データ通信が利用可能
  • 防爆仕様のPHS/携帯電話、PDA/デジタルカメラ、バーコードリーダーの機能を、質量約600 g※11のコンパクトな一台に集約

現場で活躍する便利機能

  • クアッドコアの高性能CPU搭載
  • 晴天下でも視認性に優れた、最大約500 cd/m2の高輝度高コントラストの5型HD液晶(1280×720ドット)搭載
  • 手袋をしたままでも※4、水滴がついても※5タッチ操作可能
  • 大容量バッテリー搭載で約14時間駆動※6、待ち受け時間:約1000時間※7、通話時間:約23時間※7
  • ホットスワップ対応。現場でバッテリーの交換が可能※8
  • 高精度なGPSを搭載
  • 大口径ツインスピーカー搭載
  • IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac準拠※9
  • 1次元/2次元バーコードリーダー搭載
  • NFC準拠非接触ICカードリーダーライター搭載※10
  • 約800万画素リアカメラ、約130万画素フロントカメラ
  • 高輝度フォトライト搭載
タフパッド/タフブックなら安心運営!3年間無償保証
日本の現場を革新するタフパッド/タフブック 導入事例
※1
公益社団法人 産業安全技術協会(Technology Institution of Industrial Safety)により認定。検定合格番号:第TC22114X号/第TC22001X号。
※2
第二類危険箇所(Zone2)とは、ガス、蒸気またはミスト状の可燃性物質と空気との混合物質で構成する爆発性雰囲気が通常運転中に生成する可能性がなく、生成しても短時間しか持続しない区域のことを指します。また、本製品は、可燃性ガスには対応していますが、粉じんには対応しておりません。
※3
国際電気標準会議(IEC)の国際規格による可燃性ガスの分類です。
※4
天然革製の手袋など、帯電防止の対策が施されたものをご使用ください。また、手袋の種類によっては動作しないことがあります。
※5
水滴の量や状態によっては誤動作をしたり、動作しないことがあります。水滴誤動作防止モードは、静電容量式と感圧式のハイブリッドモードとなり、1フィンガータッチのみとなります。
※6
当社独自基準での測定結果。電波環境が安定した場所でLTE接続を行い、Webサイトのブラウジングを30秒間隔で行った場合。動作環境・システム設定により変動します。
※7
電波環境が安定した場所で、新品の電池を用い、静止状態で測定した結果。電波環境や動作環境・システム設定により変動します。
※8
充電およびバッテリー交換は危険区域外で行ってください。
※9
IEEE802.11aの5.2GHz/5.3GHz帯(W52/W53)を使って屋外で通信を行うことは電波法で禁止されています。W52/W53をご使用で、無線LANの電源がオンの状態で本機を屋外で使用する場合は、あらかじめIEEE802.11aを無効に設定しておいてください。5.47GHz〜5.725GHzの周波数帯域(W56)の屋外での使用については電波法で禁止されていま せん。IEEE802.11aを使用して本機と通信するには、W52/W53/W56のいずれかに対応した無線LANアクセスポイントをお使いください。IEEE802.11n/ac準拠モードで通信するには、本モードに対応した無線LANアクセスポイントが必要です。また本機および無線LANアクセスポイントの暗号化設定をAESに設定する必要があります。詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。
※10
Type A.B.Felica に対応。おサイフケータイには対応していません。
※11
ケースおよび付属のバッテリーパック装着時。平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
前のページへ
FZ-E1/X1(防爆モデル)トップへ戻る
次のページへ

ビジネスソリューション