FZ-X1 基本性能

FZ-X1 基本性能

Android™ 5.1.1 / Android™ 4.2.2搭載

Google™が中心となって設立した業界団体 Open Handset Allianceが発表したプラットフォーム、Android™ 5.1.1※1 / Android™ 4.2.2※2を搭載。

※1 FZ-X1CDAAACJ  ※2 FZ-X1ADAAACJ、FZ-X1AKAAACJ *Android は、Google Inc.の商標です。

手袋をしたままでも※1、水滴がついても※2タッチ操作可能

静電容量式のタッチパネルながら、操作モードの切り替えで、手袋をしたままでも※1、水滴がついたままでも※2、タッチ操作が可能。現場での作業能率を落としません。

※1 手袋の種類によっては動作しないことがあります。
※2 水滴の量や状態によっては誤動作をしたり、動作しないことがあります。水滴誤動作防止モードは、静電容量式と感圧式のハイブリッドモードとなり、1フィンガータッチのみとなります。

他の商品とのタッチパネルの違いを見る

手袋をしたままでも、水滴がついてもタッチ操作可能

屋外でも見やすい、最大約500cd/m2の高輝度HD液晶(1280×720ドット)搭載

高解像度の5型HD(1280×720ドット・16:9)で、最大約500cd/m2の高輝度ディスプレイを搭載。外光反射防止機構で、直射日光下の視認性を確保しています。

明るさを自動調節する照度/近接センサー

照度/近接センサー

内蔵の照度/近接センサーが周囲の明るさを検知して、自動で液晶の輝度を調整。屋外ではバックライトの輝度を高め、屋内ではバックライトの明るさを下げて消費電力を低減します。

高性能なクアッドコアCPU、動作周波数1.70 GHz搭載

クアッドコアで高い処理能力を引き出す、Qualcomm® APQ8064T(動作周波数1.70 GHz)を搭載。低消費電力と高い処理性能を両立しています。

ストレージ 32 GB(eMMC)搭載

マニュアルや設計図などのデータを保存して持ち出せる、32 GBのストレージ(eMMC)を搭載。内蔵カメラで撮影した画像ファイルなど、大量のデータの保存が可能です。

※ ストレージ容量は1 GB=1,000,000,000 バイト。OSまたは一部のやアプリケーションソフトでは、これよりも小さな数値でGBで表示される場合があります。

メモリー 2GB搭載

※ メモリー容量は1 MB=1,048,576バイト。1 GB=1,073,741,824バイト。メモリーの増設はできません。

Bluetooth v4.0 内蔵

従来のバージョンよりも大幅に省電力化されたBluetooth v4.0を内蔵。簡単なセットアップでデジタルカメラや携帯電話、各種端末とケーブルなしで接続でき、モバイルでの作業スピードをアップできます。

※ Bluetooth対応の全ての周辺機器の動作を保証するものではありません。

対応プロファイルの詳細を見る

前のページへ
FZ-X1トップへ戻る
次のページへ