配送編(荷受者)

荷物ごとにバーコードをスキャンしながら検品を実施。誤配送を抑止することができます。

クラウド環境 配送見える化ソリューション リアルタイムで情報共有クラウド環境 配送見える化ソリューション リアルタイムで情報共有

  • 荷物ごとのスキャンで、
    紙伝票の運用で起こりうる
    ドライバーの確認・チェック忘れなどの
    ヒューマンエラーを抑止する。

  • 受け取り(電子サイン)
  • クラウド環境 配送見える化ソリューション リアルタイムで情報共有クラウド環境 配送見える化ソリューション リアルタイムで情報共有
  • お客様先で記入いただいた
    電子サインをリアルタイムに
    営業所などで確認可能。

メリット

荷物ごとの
スキャンによって、
スムーズかつ正確性の高い
検品作業を実現。