荷受人の場合

導入前

問い合わせの返答待ちで
次の作業が進められない

荷主や運行管理者に
問い合わせないと
状況が分からない

昨今、問題視されている
手渡しでの配達

導入後

返答がすぐ来るから
次の作業も計画通り

作業計画への支障減

運行モニターを見れるよう設定すれば、
荷受人も配送状況の確認が可能。

連絡のやり取りが減り
本来業務に集中できる

ドライバ―と接触しない
置き配での配達を可能に

荷物受取の負担と
接触リスクの減少

  • 荷主/運行管理者の場合
  • ドライバーの場合

お問合せはこちら

担当スタッフより
ご連絡を差し上げます。