空間採寸ソリューション(電力・道路・土木業界向け)

HOME > ビジネスソリューション > パソコン(法人向け) > Biz SOLUTION >空間採寸ソリューション(電力・道路・土木業界向け)

空間採寸ソリューション(電力・道路・土木業界向け)

<2018年春 製品化予定>

道路や橋脚などのひび割れや劣化具合を、
離れたところから安全に計測。

壁のひび割れの長さを離れた場所から計測。作業時間短縮と事故の防止に貢献。 壁のひび割れの長さを離れた場所から計測。作業時間短縮と事故の防止に貢献。

想定される業界と用途

  • 道路・土木業界

    橋脚部のコンクリートひび割れ計測によるコンクリート劣化確認など

  • 電力業界

    電柱と建物間の離隔計測、電柱ひび割れなどの劣化確認など

  • 鉄道業界

    架線柱と架線の離隔計測、構造物のひび割れ計測による劣化確認など

Intel® RealSense™ テクノロジーを使用した
3Dカメラモジュールを専用アタッチメントに収納

Intel社の3Dカメラ技術「Intel® RealSense™ テクノロジー」を使用し、離れたところ(約40cm〜約10m)にある対象物を撮影することで、わずかな時間で3Dスキャンし、対象物までの距離を計測することができます。これにより、近づきにくい場所にあるひび割れの長さなどを、素早く正確に計測し、データとして活用することが可能になります。

※写真はFLIR Systems社の赤外線サーモグラフィカメラも搭載したモデルです。

3Dカメラはタフパッド背面のアタッチメント内に搭載されます。
通常モデルより奥行および質量が若干増加します。

左右のカメラで取得された2つのイメージのズレ(視差)から、対象物までの距離や長さを計測。

「タフパッドFZ-M1」をベースにした頑丈設計。

3Dカメラをアタッチメント内に搭載しながらも、
・150cm耐落下性能
・IP65準拠の防塵・防滴性能
などの頑丈性能を実現します。

 

FZ-M1の商品情報を見る

温度センシングソリューションとも併用可能で、点検業務の効率化を加速

FLIR Systems 社の赤外線サーモグラフィカメラモジュール採用。
対象物から発する遠赤外線を測定し、−10℃〜450℃の範囲で温度を素早く測定し、データとして活用可能。
3Dカメラとの同時装着・同時使用が可能で、温度測定と同時に距離計測も行えます。

  • 電柱等の熱源検知

  • 変電設備等の発熱異常検知

  • 設備機器の発熱異常検知

記載の内容については開発中であり、商品化の際は変更になる可能性があります。
記載の商品外観および画面については開発中のものです。 ●画面はハメ込み合成です。
Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel RealSenseは、アメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporation の商標です。
FLIR®は、FLIR Systems 社(フリアーシステムズ)の登録商標です。 ●本資料に記載の社名・商品名は各社の登録商標です。
タフパッドの耐衝撃・耐振動・防塵・防滴/防水・耐環境性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

空間採寸ソリューション(電力・道路・土木業界向け)

HOME > ビジネスソリューション > パソコン(法人向け) > Biz SOLUTION >空間採寸ソリューション(電力・道路・土木業界向け)