パートナーソリューション紹介

  • 公共・サービス

SUIBIZ Smartシリーズ「Smart検針システム」

この事例をPDFでダウンロードするこの事例をPDFでダウンロードする

株式会社KIS 様 | SUIBIZ Smartシリーズ「Smart検針システム」

株式会社KIS

フィールド業務ならではの過酷な現場環境や急な天候の変化などでも、
正確に効率よく検針できるシステムをご提案します!検針員の満足度もUP間違いなし!

水道メーターの検針業務を効率よく行う為のシステムです。
検針業務では屋外での端末機操作が中心であり、直射日光による画面反射、急な天候の悪化に伴う雨濡れ、冬場の防寒時の手袋着用での操作、狭所など過酷な現場での衝突・衝撃、電源を切らずに長時間使用などのニーズがあります。Smart検針システム+タフパッドでそれらのニーズに全て対応し効率的な業務運用を実現します。

  • エンドユーザー様が抱えている課題

    • ・指針以外のメーター付近の状態など、現場情報を分かりやすく管理サイドに伝えたい。
    • ・従来の携帯端末機の画面が見づらく誤入力が生じてしまう。
  • →↓
  • 本ソリューションによって実現する解決策

    • ・システムよりタフパッド搭載のカメラを起動し現場の状況を記録することで、リアルな報告が可能
    • ・画面サイズが大きくなり見易さに加え、入力補助やチェック機能を充実し誤入力を従来の半分まで削減

タフパッド採用の背景

過酷な現場環境、雨天時の使用、長時間使用など、検針業務の利用シーンのニーズに全て応えるタブレット機器は少なく、幾つかの点は満たしているが他の点が不足しているというように全てのニーズが満たせず採用に踏み切れませんでした。しかし、タフパッドを採用することで、堅牢性、防水・防塵、長時間バッテリー、バッテリーの交換対応とすべてにおいてニーズに応えることができました。
また、ユーザーの更新サイクルが長く数年に渡って使用される可能性が高いのですが、保守においてもタフパッドは、3年無償保証期間が設けられ更に、製造終了後の保守期間が長いことも採用に至った大きなポイントです。

採用のポイント
  1. 耐落下・衝撃
  2. 防滴・防水
  3. 長時間駆動

タフパッドとの組み合わせで実現するメリット

検針情報を入力する場合に、画面が濡れていたり、見辛いことで、誤入力(誤検針)の原因となっていたことに対し、水滴誤動作防止機能や反射防止ディスプレイの搭載など課題と感じていたことに対応でき入力の正確性の向上が見込めます。さらに堅牢性を兼ね備えており検針時に注意していた機器の取り扱いについても、従来と同様の取り扱いレベルで十分な運用ができることで、修理などに掛かる費用の削減にもつながります。Smart検針+タフパッドで検針業務の質が上がりより効率よく業務を遂行できるようになります。

「SUIBIZ Smartシリーズ「Smart検針システム」」についてのお問い合わせ・詳細はこちら

パートナー様ウェブサイト

本ページの情報は、当社のタフシリーズにて、動作が確認された実績のあるものを紹介させていただくものです。
当社で、表記のソリューションの動作を保証するものではありません。また、各ソリューションの詳細内容は、提供する各社にお問い合わせください。