2020年のサポート終了であわてない!! Windows 10 移行ガイド2020年のサポート終了であわてない!! Windows 10 移行ガイド
ビジネスに適したWindows 10 Pro。

サポート終了後にWindows 7 を
使い続ける危険性

マイクロソフト社によるWindows 7のサポートは2015年1月ですでに終了しています。

2018年現在は延長サポート期間にあたり、新たに発見されたバグに対してセキュリティパッチが配布されていますが、2020年1月14日にはこの延長サポートも終了、セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。

直前での対策や移行は、様々なリスクがあるので、速やかなWindows 10 への移行をオススメします。

Windows 10 Proのダウングレード権について

Windows 10 3つの導入メリット

メリット1
高いセキュリティ性能

従来のOSは、企画時点の方針・技術に添ったカタチで作り上げ、環境の変化や新たな脅威に対してパッチを当てて対応するものでした。一方、Windows 10 は、アップデートすることで本体を最新の環境に対応し続けていく形式をとっています。
新しい脅威が発生しても、根本的に対処するための新しい仕組みを組み込めるので、従来のOSよりも安全です。

メリット2
モバイルワークに最適

従業員にWindows 10 搭載のLTE対応PCを貸与することで、従業員はより柔軟な働き方が可能になります。
LTE対応PCであれば、テザリング用のスマートフォンや、WiFi接続のためのルーターが不要なので、余計な付属品を持ち運ぶことなく高速通信が可能になります。

また、Windows 10 は立ち上がりが早く、最適なネット環境を自動で選択するので、LAN接続された状態のオフィスワークから、LTE接続する外出先でのモバイルワークへの切り替えがスムーズです。
Web会議への参加や、社内データへのアクセスが容易になるので、外出先でも社内同様の環境で働くことが可能になります。

自社設計の高感度アンテナの搭載で
「つながりやすい」ワイヤレス環境を実現

無線アンテナはOEM供給を受けているメーカーが多いなか、レッツノートは機種に合わせて最適なアンテナを自社設計しています。

また、使用時に感度を向上させるために、アンテナを液晶最上部(または液晶の側面)に設置。場所を選ばずつながる環境を実現しています。

メリット3
タブレットやハンドヘルドでも利用可能なOS

Windows 10はPCだけでなくタブレット、ハンドヘルドにまで対応したマルチデバイス対応のOSです。特にUWP(Universal Windows Platform)に準じて設計されたアプリであれば、同じアプリをPCにもタブレットにも使用できます。

Windows 10 参考情報

Windows 10 操作ガイド

下記ホームページで、「Windows 10 操作ガイド」がご確認いただけます。Windows 7 またはWindows 8.1 と対比して、表示画面や操作方法の変更点をご確認いただけます。Windows 10 のデスクトップモードとタブレットモードについても説明されています。

https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article/windows10-portal/upgrade.aspx
(マイクロソフト社提供、最新 OS への移行準備をしましょう!)

Windows 10 のメリットを活用するためのポイント

下記ホームページで、「Windows 10のメリットを活用するためのポイント」がご確認いただけます。Windows 10 のメリットや留意点、活用するためのポイントが紹介されています。

https://home.jeita.or.jp/cgi-bin/page/detail.cgi?n=74&ca=14
(一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)提供、パーソナルコンピュータ(PC)ユーザーサポート関係)

ページの先頭へ