複数台監視制御ソフトウェア

ソフトウェアダウンロードに関する
注意事項

本サイトでご提供するアプリケーションソフトは、以下の条件の上で使用することを目的にする場合のみダウンロード・インストールしていただけます。ダウンロードされる前に必ずお読みください。

1. 権利
本アプリケーションソフトの使用権を得ることはできますが、特許権、著作権またはその他一切の権利はパナソニック株式会社または第三者が有するものであり、お客様に移転するものではありません。お客様は、パナソニックのプロジェクターまたはディスプレイを監視する目的にのみ本アプリケーションソフトを使用することができます。なお、本アプリケーションソフトのダウンロードによりお客様に許諾される使用権は、期間および使用できるプロジェクターまたはディスプレイの台数について、別途表示される制限があります。別途Key Codeを購入いただく等により使用権は延長または拡大されることがありますが、その場合も本注意事項の条件に従って許諾されます。

2. 第三者の使用
有償あるいは無償を問わず、本アプリケーションおよびそのコピーしたものを第三者に譲渡あるいは使用させることはできません。

3. コピーの制限
本アプリケーションのコピーは、保管(バックアップ)の目的のためだけに限定され、1部のみコピーすることができます。

4. 使用コンピューター
本アプリケーションソフトは、お客様が所有または管理するコンピューター1台での使用とし、その他のコンピューターで使用することはできません。また、パナソニックのプロジェクターまたはディスプレイ以外のプロジェクターまたはディスプレイと接続されたコンピューターでは使用できません。

5. 解析・変更または改造
本アプリケーションソフトの解析、変更または改造を行わないでください。解析・変更または改造により、何らかの欠陥が生じたとしても、パナソニック株式会社では一切の保証をいたしません。また、解析・変更または改造の結果、万一お客様に損害が生じたとしてもパナソニック株式会社および販売店・販売代理店等は責任を負いません。

6. アフターサービス
お客様が使用中、本アプリケーションソフトに不具合が発生した場合、パナソニック システムお客様相談センターまでお問い合わせください。お問い合わせの本アプリケーションソフトの不具合に関して、パナソニック株式会社が知り得た内容の誤り(バグ)や使用方法の改良など必要な情報をお知らせいたします。ただし、パナソニックのプロジェクターまたはディスプレイを管理する目的以外の使用により発生した本アプリケーションソフトの不具合については、アフターサービスは一切行ないません。なお、本アプリケーションソフト仕様は予告なく変更することがあります。

7. 免責
Key Code購入等による使用権の延長、拡大の有無に関わらず、本アプリケーションソフトに関するパナソニック株式会社の責任は、上記6.のみとさせていただきます。本アプリケーションソフトのご使用または不具合に関連して、お客様に生じた一切の直接・間接の損害または逸失利益、および第三者からお客様に対してなされた一切の請求については、パナソニック株式会社および販売店・販売代理店等はいかなる責任も負いません。なお、本アプリケーションソフトは、パナソニックのプロジェクターまたはディスプレイの管理を支援することを目的とするものであり、パナソニック株式会社および販売店・販売代理店等は、本アプリケーションソフトの適切な動作または結果の正確性、本アプリケーションソフトがお客様の特定目的に適合すること、および第三者のいかなる権利も侵害していないこと、などを保証するものではありません。また、ファイルをダウンロードする際、なんらかの不具合が発生しても責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。

8. 輸出管理
お客様は、本ソフトウェアを購入した国以外の国に持ち出される場合、その国および関係する各国の輸出管理に関する法規を遵守してください。

9.準拠法および本注意事項の変更
本アプリケーションソフトの使用はあらゆる面において日本国の法律に支配され、かつそれにしたがって解釈されるものとします。パナソニック株式会社は、お客様への予告なく、自己の判断で本注意事項を変更することができます。

10.合意管轄
本アプリケーションソフトの使用に関して、訴訟の必要が生じた場合、お客様およびパナソニック株式会社は大阪地方裁判所に対してのみ訴えを提起することができるものとします。

上記の諸条件をご了解の上、ダウンロードする。

同意してダウンロード同意しない