複数台監視制御ソフトウェア

本ソフトウェアは学校や企業などの特定のネットワーク内にある機材を一元管理することを目的とし、LANに接続された複数台(最大2048台)の機材に対して、監視及び制御を行なうツールです。操作方法は操作説明書をご覧ください。

最新バージョン

Ver.2.2(2.7.3)

Ver2.1(2.6.3)からの変更点

  • 機材の電圧ビューワー機能追加

*有償版での機能です

バージョンの確認方法

※LFE8シリーズでは、LFE8メインマイコンバージョン:2.02以降の製品が対応しております。詳細はこちらのページをご確認ください。

コンテンツリスト配信機能のサポート可否確認方法(LFE8シリーズ)

対応ディスプレイ

詳しくは下記の対応ディスプレイ機種一覧表を参照してください。
複数台監視制御ソフトウェア対応機種一覧表(165 KB)

※一斉画面配信機能には対応できません。

※機種により、制約事項が異なります。

プロジェクターの対応機種はこちら

パソコンの動作環境

OS

Microsoft®

Windows® 7
Ultimate (32/64 bit SP1のみ対応)
Professional (32/64 bit SP1のみ対応)
Windows® 8.1
Windows® 8.1 Pro (32 bit/64 bit)
Windows® 8.1 (32 bit/64 bit)
Windows® 10
Windows® 10 Pro (32 bit/64 bit)
ソフトウェアライブラリー

Microsoft .NET Framework 3.5

  • インストールされていない場合は、Microsoftのホームページからダウンロードしてください。
WEB ブラウザー Internet Explorer 11.0、Microsoft Edge
  • Windows 8.1 のモダンUI 用Internet Explorer 11 は除きます。
  • 上記以外のWEB ブラウザーでも動作する場合がありますが、動作の保証はいたしません。
CPU Intel Core i5 以上、または互換のプロセッサー搭載。
メモリー 4096 MB 以上
ハードディスクの空き容量

100 GB 以上

  • 台数に比例して必要空き容量が増加します。(おおよその目安:1台あたり50 MB)
その他 LAN端子(10Base-T/100BASE-TX)
解像度1366 × 768 以上、High Color(16 bit)以上のディスプレイ

<ご注意>

  • 上記システム環境以外で使用された場合、および自作コンピューターで使用された場合の動作保証は一切いたしま せんので、あらかじめご了承ください。

ダウンロード・使用手順

ダウンロード

MMCS_V223_Setup.zip(17.8 MB)]

  1. 上の「ダウンロード」ボタンをクリックし、「ソフトウェアダウンロードに関する注意事項」を確認後、「同意してダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが開始されます。
  2. ダウンロードした「MMCS_V223_Setup.zip」をダブルクリックすると自己解凍が始まり[MMCS_V223_Setup]フォルダが生成されます。
  3. [MMCS_V223_Setup]フォルダ内の[Setup.msi]アイコンをダブルクリックしてください。

Windows® 8.1 / Windows® 10 に本ソフトウェアをインストールできない場合

<ご使用のコンピューターにMicrosoft .NET Framework 3.5 がインストールされていますか>
Windows® 8.1 または Windows® 10 に本ソフトウェアをインストールするには、ご使用のコンピューターにあらかじめMicrosoft .NET Framework 3.5 がインストールされている必要があります。

インストール手順

  1. Windows 8.1の場合:キーボードの[Windows ロゴ]を押しながら[×]を押し、[コントロールパネル]をクリックする。
    Windows 10 の場合:検索バーに"コントロール パネル"と入力し、コントロールパネルを起動します。

  1. コントロールパネルの[プログラム]を選択する。

  1. プログラムの[プログラムと機能]→[Windows の機能の有効化または無効化]をクリックする。

  1. Windows の機能の".NET Framework 3.5 (.NET 2.0 および3.0 を含む)"のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックする。

  1. 必要なファイルを検索し、Microsoft .NET Framework 3.5 がインストールされます。

  1. ご使用のコンピューター上にMicrosoft .NET Framework3.5 をインストールするために必要なファイルが無い場合は、次の画面が表示されるので、[Windows Update からファイルをダウンロードする]を選択してください。この作業には、インターネット接続が必要です。

  1. 必要なファイルを検索し、Microsoft .NET Framework 3.5 がインストールされます。