ペアリングツールソフトウェア(Windows版)

エリート パナボードソフトウェア 又はホワイトボードソフトウェアをご使用にならない場合に、電子ペンと電子ペンアダプタをペアリング(登録)するためのソフトウェアです。電子ペンで「マウス機能」の操作が可能です。

対応ディスプレイ機種名 TH-50PB2J、TH-65PB2J、TH-85PB1J、TH-103PB1J、TH-50PB1J、TH-65PB1J
ファイル名 PDPairingTool.zip
バージョン ver. 2.0.0.0
サイズ 507 KB
対応OS Windows® 8 (Windows RTは除く)
Windows® 7 Service Pack 1 (StarterとHome Basicは除く)
Windows Vista® SP2以降、Windows® XP SP3以降
掲載日 2013/9/18更新
備考 改定履歴
  • 対応言語:日本語、英語、ロシア語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、フランス語(カナダ)、フランス語、簡体中国語、アラビア語
  • Windows® 8でTH-50PB1J/TH-65PB1Jに同梱の電子ペン又は、電子ペンキット(TY-TPEN1PB)/リモートポインターキット(TY-TPEN1RM)の電子ペンを用いてご使用の場合はWindows® 8対応の電子ペンアダプターが必要です。パナソニック業務用ディスプレイサポートセンターへお問合せ下さい。
  • ペアリングツールソフトウエアを使用するには、Microsoft® .NET Framework 3.0 (SP2以降) または 3.5 (SP1以降)が必要です。お使いのコンピューターにインストールされていない場合、アプリケーションエラーが表示されてソフトウエアを実行できません。
    Microsoft® .NET Frameworkのインストール方法

ダウンロード方法

  1. 「PDPairingTool.zip」をクリックし、「ソフトウェアダウンロードに関する注意事項」を確認後、「同意してダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが開始されます。
  2. 保存された「PDPairingTool.zip」を解凍してください。
  3. 「PDPairingTool」フォルダの中の「PDPairingTool.exe」を ダブルクリックすると、アプリケーションが起動します。
  4. ご使用方法については、「Readme_Jpn.txt」をお読みください。

 

電子ペンUSBドライバー、ペアリングツールソフトウェア(Mac版)

本USBドライバーを使用する事で、電子ペンで「マウス機能」の操作が可能です。
また、電子ペンと電子ペンアダプタをペアリング(登録)するためのソフトウェアを付属しています。

対応ディスプレイ機種名 TH-50PB2J、TH-65PB2J
または、オプションアクセサリーの電子ペン(TY-TPEN2)
ファイル名 IPD_driver_230_Mac.pkg
バージョン 2.3.0(USBドライバー)
3.0.0(ペアリングツール)
サイズ 441 KB
対応OS Mac OS® X 10.6.8/10.7.5
OS X® 10.8.4
掲載日 2013/6/25更新
備考 改定履歴
  • 対応言語:日本語、英語
  • ソフトウェアをダウンロードして、ファイルを開きます。 パソコンのデスクトップ上に表示された“IPD_driver_230_Mac.pkg”を起動するとインストールが始まります。 インストール前に、「電子ペンUSBドライバー、ペアリングツールソフトウェア(Mac版)説明書」をお読みください。
  • お使いのコンピューターにエリートパナボードソフトウェアが既にインストールされている場合、本USBドライバのインストールは不要です。
  • 本USBドライバーは、2本以上の電子ペンを同時に使用する事はできません。
  • 本USBドライバーは、電子ペンの一部のボタンを使用する事はできません。詳細は説明書をお読みください。
  • Mac OS® X 10.6 でご使用の場合は、 本USBドライバーをインストールする前に「Developer ID Certification Authority」の インストールが必要です。インストール方法(PDF形式)を開くには、下のリンクをクリックしてください。
    Developer ID Certification Authorityインストール方法

電子ペンUSBドライバー、ペアリングツールソフトウェア(Mac版)説明書

ファイル名 PB2_MacGuide_Japanese.pdf
サイズ 76 KB
掲載日 2013/6/25更新
備考