PYEONGCHANG 2018 Olympic Winter Games業務用ディスプレイ

PYEONGCHANG 2018 TOP

映像で伝える感動と興奮

平昌2018冬季オリンピックの競技会場は、大会期間の平均気温がこれまでで最も低くなると予想されていました。パナソニックは、厳しい環境でも安定した運用が可能な屋外サイネージ用ディスプレイを多数納入。過酷な環境下で競技の様子や情報を表示し、運営を強力にサポートしました。

アルペンシアクロスカントリーセンターなどの競技場に納入された、屋外設置に最適な堅牢液晶ディスプレイTH-47LFX60。

広い視野角のIPSパネルで視認性の高い情報を伝えるパナソニック製の業務用ディスプレイが、オリンピックスライディングセンターにも設置されていました。

フェニックススノー競技場に設置されたディスプレイで、迫力あるスピードで展開される競技を追う観客。

氷点下の環境で行われたアルペンスキーを色鮮やかに伝える、龍平アルペン競技場に設置されたTH-47LFX60。

納入機器

  • TH-47LFX60
    [屋外サイネージ]

    フルハイビジョン液晶ディスプレイ

  •  
  •  
  •