プレゼンターライト/Presenter Light(Windows(R)用)

■プレゼンターライト/Presenter Light(Windows(R)用))

パソコンの画面をプロジェクターへ、手軽にワイヤレス送信するためのアプリケーションソフトです。

【最新バージョン】

v1.1.0.1 2019年2月21日 更新

【対応プロジェクター】

PT-EZ590J/EW650J/EW550J/EX620J
PT-FZ570J/FW530J
PT-VMZ50J/VMW50J
PT-VW360J/VX430J
PT-LB425J/LW375J
PT-LB423J/LW373J
PT-LB412J/LB382J/LW362J
PT-TW371RJ
PT-TW351RJ
PT-TW343RJ

【パソコンの動作環境】
OS Microsoft(R) Windows(R) 7: 32bit/64bit
Microsoft(R) Windows(R) 8.1: 32bit/64bit
Microsoft(R) Windows(R) 10: 32bit/64bit
CPU Intel Core 2 Duo 2.0GHz以上、もしくは互換のプロセッサー搭載
メモリー 2GB以上
ハードディスク
空き容量
20MB以上
LAN環境 無線LAN接続の場合 無線LANアダプター(IEEE802.11b/g/n準拠)が必要
有線LAN接続の場合 LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX)が必要
対応
ブラウザー
PT-LB425J/LW375J
PT-LB423J/LW373J/LB412J/LB382J/LW362J
PT-TW371RJ/TW351RJ/TW343RJの場合
Internet Explorer 9.0/10.0/11.0
PT-EZ590J/EW650J/EW550J
/EX620J/FZ570J/FW530Jの場合
Internet Explorer 9.0/10.0/11.0
Microsoft Edge
PT-VMZ50J/VMW50J
PT-VW360J/VX430Jの場合
Internet Explorer 11.0
Microsoft Edge
ディスプレイ 640ドット×480ドット以上、2048ドット×1536ドット以下
■ ご注意 ■
・ワイヤレスWANをご利用のコンピューターでは、一部の機能が使用できない場合があります。
・IEEE802.11nで接続する場合は、いずれも11nに対応するLANアダプター、プロジェクター、およびアクセスポイントを使用してください。
・スイッチャブルグラフィックス(Switchable Graphics)機能を持ったコンピューターで、グラフィック機能を切り換える場合は、投写を停止してから行うようにしてください。
【ダウンロード・使用手順】
1.下の「プレゼンターライト(Windows(R)用)ダウンロード」ボタンをクリックしてください。
2.「アプリケーションソフトダウンロードに関する注意事項」を確認後、「同意してダウンロードする」をクリックして、任意のフォルダにダウンロードしてください。ダウンロードした「presenter_light_v1_1.zip」を解凍すると[Presenter Light_v1.1.0.1]フォルダが生成されます。
3.[Presenter Light_v1.1.0.1]フォルダ内の[Presenter Light.exe]アイコンをダブルクリックしてください。
画像:アプリアイコン

プレゼンターライト(Windows用)(別ウィンドウで開きます)

ファイルサイズ:1.6MB