ポータブルモデル液晶プロジェクター

PT-LW376 シリーズPT-LW376J / PT-LB426J

オフィスや教室で長く使える高コントラストなポータブルモデル

PT-LW376 シリーズ
PT-LW376J
[2020年7月発売予定]
PT-LB426J
[2020年8月発売予定]
3,600 lm*1 4,100 lm*1
WXGA XGA
WIRELESS

* オプションのワイヤレスモジュール(ET-WML100J/AJ-WM50GT)が必要です。ET-WML100JとAJ-WM50GTはどちらも本製品に対応しており、いずれかを使用すればワイヤレス機能をご利用いただけます。

01 Key Feature

機動性と視認性を兼ね備えた
コンパクトボディ

2.9 kgの軽量・コンパクトボディから4,100 lm*2の鮮明映像を投写。従来比25 %*3の向上による高コントラスト比も実現し、明るい部屋でもメリハリのある見やすい映像を表示。

詳細を見る

02 Key Feature

メンテナンスを最小限に
抑える長寿命設計

ランプは最長20,000時間*4、フィルターは最長10,000時間*5の交換サイクルを実現。異常通知・異常発生の予兆を検知する「予兆監視機能*6」を使用すればメンテナンス性がさらに向上し、教室や会議室での安定運用をサポート。

詳細を見る

03 Key Feature

多様なシーンで役立つ
豊富な機能と接続端子

設置・調整をスムーズ化する「コーナー補正」機能(垂直±35 °/水平 ±35 °)と1.2倍ズーム機能に対応。接続端子では2系統のHDMI®入力に加え、ワイヤレス投写*7やスティックPCなどの給電*8が可能なUSB端子を装備。

詳細を見る

*1 工場出荷時における本製品全体の平均的な値を示しており、JIS X 6911: 2015 データプロジェクタの仕様様式に則って記載しています。測定方法、測定条件については附属書Bに基づいています。

*2 PT-LB426Jのみ。測定方法や測定条件については*1をご参照ください。

*3 PT-LW375シリーズと比較した場合。

*4 「ECO」モード時。「ノーマル/静音」モード時は10,000時間となります。交換時期は使用条件や使用環境によって異なります。

*5 「静音」モード時。「ECO」モード時は6,000時間、「ノーマル」モード時は5,000時間となります。交換時期は使用条件や使用環境によって異なります。

*6 複数台監視制御ソフトウェアをインストールすると、「予兆監視機能 (ET-SWA100シリーズ: 別売)」の90日間無料トライアルがご利用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

*7 オプションのワイヤレスモジュール(ET-WML100J/AJ-WM50GT)が必要です。ET-WML100JとAJ-WM50GTはどちらも本製品に対応しており、いずれかを使用すればワイヤレス機能をご利用いただけます。アプリケーションソフト「Wireless Projector」使用の際は、ご使用端末およびご使用機器によって表示解像度が異なります。最大表示解像度はWXGA (1280 x 800) となります。

*8 本製品に対応したモジュールおよびスマートフォン/PC向けのアプリケーションソフトやWebブラウザが必要です。他社製品は動作保証外となりますのでご注意ください。

機動性と視認性を
兼ね備えた
コンパクトボディ

20,000:1の高コントラスト比による鮮明投写

前モデルPT-LW375シリーズに⽐べ25 %の向上となる20,000:1の⾼コントラスト⽐を実現。明暗にメリハリがつくことで文字が読みやすくなり、明るい部屋でのプレゼンが印象的に。クリアで先鋭感のある映像表示を可能にします。

照明下でも見やすい高輝度映像

気軽に持ち運べるコンパクトボディから4,100 lm*の明るい映像を投写。照明をつけたまま使用でき、メモなどを取りながら普段通りのコラボレーションが可能です。消灯による中断がなくなることで、会議や授業のスムーズな進行にも貢献します。

* PT-LB426Jのみ。PT-LW376Jは3,600 lmです。

デイライトビュー ライト

中間階調の色目と明るさを適正に補正する「デイライトビュー ライト」機能を搭載。明るい環境での視認性を向上させます。操作は付属のリモコンからワンタッチでできます。

デイライトビュー ライト

メンテナンスを
最小限に抑える
長寿命設計

20,000時間*交換不要な長寿命ランプ光源

長寿命ランプの採用により、約20,000時間*光源の交換が不要。明るい映像をメンテナンスなしで長期間維持できることから、ランニングコストや保守点検の手間を大きく削減します。

* 「ECO」モード時。「ノーマル/静音」モード時は10,000時間となります。交換時期は使用条件や使用環境によって異なります。

簡単に交換できる長寿命フィルター

エアフィルターは「静音」モード時で10,000時間*の交換サイクルを実現。メンテナンス時は側面から簡単に交換でき、天つり時でもプロジェクターを天つり金具から外す必要がありません。

* 「ECO」モード時は6,000時間、「ノーマル」モード時は5,000時間となります。交換時期は使用条件や使用環境によって異なります。

複数台監視制御ソフトウェア・予兆監視システム

マップの表示、未登録機器の自動検索など便利な機能が備わった「複数台監視制御ソフトウェア」により、最大2,048台のデバイスをネットワーク経由で制御できます。また、90日間無料の「予兆監視システム」を使うことで*、リアルタイムでの監視や機器異常の検出を行うことも可能です。

複数台監視制御ソフトウェア・予兆監視システム (製品情報)

複数台監視制御ソフトウェア・予兆監視システム

* 複数台監視制御ソフトウェアをインストールすると、「予兆監視機能 (ET-SWA100シリーズ: 別売)」の90日間無料トライアルがご利用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

多様なシーンで
役立つ豊富な
機能と接続端子

2系統HDMI®入力で画面交代をスムーズに

複数デバイスとの接続に備え、2系統のHDMI入力端子を装備。ケーブルを着脱せずリモコンだけで画面が切り替えられるため、資料の比較やプレゼン交代が非常に快適です。

5 V/2 A出力のUSB端子で簡単ワイヤレス投写

5 V/2 Aの電源供給が可能な高出力USB端子を装備。スティックPCなどの外部機器*1をコンセントなしで給電できます。また、別売りのワイヤレスモジュール「ET-WML100J/AJ-WM50GT」*2を挿入することでお楽しみいただける独自のワイヤレスソリューションもご用意。Windows® OSのパソコンに「Presenter Lightソフトウェア」*3をインストールすればビデオやドキュメントをそのまま投影できるほか、スマートフォンやタブレットをお持ちの場合は「Wireless Projector」アプリ*4でのタップ操作だけで画面が共有できる手軽さです。デバイスを持ち寄ってのグループワークなど、次世代コミュニケーションが浸透しつつあるオフィスや教育現場での活発な議論をサポートします。

5 V/2 A 給電対応のUSB端子でワイヤレス投写を実現

*1 本製品に対応したモジュールおよびスマートフォン/PC向けのアプリケーションソフトやWebブラウザが必要です。他社製品は動作保証外となりますのでご注意ください。

*2 ET-WML100JとAJ-WM50GTはどちらも本製品に対応しており、いずれかを使用すればワイヤレス機能をご利用いただけます。

*3 アプリケーションソフト「Presenter Lightソフトウェア」使用の際は、1280 x 800ドットまたは1024 x 768ドットの映像がスクリーン上に投写されます。また、お使いのコンピューターの解像度が強制的に切り替わる場合や画像・音声転送時に音が切れたり雑音が入る場合があります。

*4 アプリケーションソフト「Wireless Projector」使用の際は、ご使用端末およびご使用機器によって表示解像度が異なります。最大表示解像度はWXGA (1280 x 800) となります。

ズームレンズと多彩なスクリーン補正機能を搭載

画面や部屋の大きさに合わせて調整できる1.2倍ズーム機能に対応。テーブルからスクリーンまでの距離が部屋によって異なる場合や、天つりの位置合わせ時に柔軟なセットアップが可能です。斜めからの投写の際は「コーナー補正」機能(垂直±35 °/水平 ±35 °)が角度による台形歪みをなくし、見やすいスクリーン形状に補正。黒板やホワイトボードが湾曲している場合に画面を均整化する「曲面スクリーン補正」機能も搭載しており、スクリーン以外への投写も可能です。

ズームレンズと多彩なスクリーン補正機能を搭載

※ PT-LW376J で100型スクリーン(アスペクト比: 16:10)を投写した場合の投写距離です。PT-LB426J で100型スクリーン(アスペクト比: 4:3)を投写した場合は3.0 m ~ 3.6 mとなります。

ポータブル用途に最適

機動性に優れた2.9 kgの軽量コンパクトボディを採用。部屋から部屋へ気軽に持ち運ぶことができ、移動後は速やかにプレゼンテーションを始められます。

用途に応じて選択できる3つの光源モード

使用場所や目的に応じて選択できる3つの光源モードをご用意。明るい映像表示で視認性を確保する通常の「ノーマル」モードに加え、ランプ寿命を20,000時間*1まで伸ばせる「ECO」モード、消費電力を節約しつつ30 dB*2の静音運転を可能にする「静音」モードから投写環境に合わせてお選びいただけます。

*1 「ノーマル/静音」モード時は10,000時間となります。交換時期は使用条件や使用環境によって異なります。

*2 「ノーマル」モード時は38 dB 、「ECO」モード時は35 dBです。

その他の
特長

パソコンレスで投写できる「USBメモリービューワー」機能

プロジェクターにUSBメモリーを挿入するだけで、USBメモリー内に保存されているコンテンツの投写が可能です。パソコン不要で、JPEG、BMPなどの画像ファイルを再生でき、手軽に多彩なプレゼンテーションを行えます。

※ 静止画のみ。動画再生は非対応です。

使用後すぐに片付けられる「ダイレクトパワーオフ」機能

プロジェクター使用後、電源をオフにすることなく電源コードを抜くことが可能。後片付けも容易で、天吊りなどの常設設置でも電源ブレーカーを直接オフにできます。

便利な機能・特長

  • ・ 2系統のコンピューター入力端子を装備*
  • ・ 10 Wモノラルスピーカーと豊富な音声端子(入力 x 2/出力 x 1)を装備
  • 黒板モード&カラーボードモード
  • ・ プロジェクター制御の統一規格PJLink™ (Class 2) に対応
  • ・スタートアップロゴ表示機能と盗難防止用セキュリティバーを搭載
  • ・ ランプは天面から、フィルターは側面から簡単に交換可能
  • ・ 設置に便利なアジャスター脚とオプションの⾼天井/低天井⽤天つり⾦具
  • クローズドキャプション用デコーダーを内蔵

* コンピューター2 ⼊⼒端⼦は出⼒端⼦と共通です。

投写距離カリキュレーター Throw Distance Calculator
複数台設置調整ソフトウェア
ワイヤレスプロジェクター