PT-RQ32KJPT-RQ32KJ

超高解像度4K+と高輝度を実現するフラッグシップモデル

3チップDLP®方式SOLID SHINEレーザープロジェクターのフラッグシップモデルとして誕生したPT-RQ32KJは、パナソニック独自のクワッドピクセルドライブにより、4Kを超える高解像度を実現。複数プロジェクターによる投写では、圧倒的な臨場感で、かつてない映像世界を繰り広げます。もちろんイベントや常設でも高画質の映像を提供。ランプ方式プロジェクターよりも高画質を長期間維持でき、軽量・コンパクトなボディでトータルコストも抑制。映像演出のプロをうならせ、新しいインスピレーションを与えるPT-RQ32KJは、映像表現をさらなる高みへと導きます。

4K PROFESSIONALDLPSOLID SHINE LASER4K DIGITAL LINKGeo. Pro24/7 Oparation360°

PT-RQ32KJ 投写レンズは別売りです。

PT-RQ32KJ
27,000 lm (センター)*1
/26,000 lm*2
4K+ (5120 x 3200)*3
20,000:1 幾何学歪補正機能
3年もしくは20000時間の安心保証

安心して使用できる3年/20,000時間(換算使用時間)*を保証

パナソニックのSOLID SHINEレーザー技術により、ご使用中に、万一故障しても、3年もしくは20,000時間*まで保証いたします。

保証期間について

購入後3年もしくは20,000時間保証*となります。ただし、消耗品類(電池など)およびリモコンは保証対象外となります。

(注)本体購入後、同梱されている「お客様情報+保証書」に必要事項の記入を必ずお確かめの上、大切に保管してください。

(注)保証期間内であっても、有償修理となる場合がございます。

* 3年または使用時間20,000時間(換算使用時間)の早い方となります。

換算使用時間 = A × 2.5 + B × 1.0 + C × 0.5 + D × 0.3 + E × 0.2

  • A:[運用モード]を[高]に設定した状態での光源の使用時間
  • B:[運用モード]を[ノーマル]、[ユーザー 1]、[ユーザー 2]、または[ユーザー 3]に設定した状態での光源の使用時間
  • C:[運用モード]を[ロングライフ 1]に設定した状態での光源の使用時間
  • D:[運用モード]を[ロングライフ 2]に設定した状態での光源の使用時間
  • E:[運用モード]を[ロングライフ 3]に設定した状態での光源の使用時間

*1 「高」モード時にスクリーン中央部で測定された輝度値です。「高」モード時には「ノーマル」モード時よりも、メンテナンス時期が早まります。*2 「高」モードでの輝度値です。「高」モード時には「ノーマル」モード時よりも、メンテナンス時期が早まります。*3 解像度:5120 x 3200ドット(クワッドシステムドライブ:オン時)。

納入事例

  • 企業

    株式会社 NHKメディアテクノロジー様

受賞

  • 2017 LIVE DESIGN PRODUCTS OF THE YEAR

YouTube

YouTubeパナソニックプロジェクターのYouTubeチャンネルでは、最新情報や事例などを動画でご覧いただけます。