業務用IHジャー炊飯器
業務用電子ジャー(保温専用)

業務用IHジャー炊飯器

旨火ダイヤモンド釜で、うまさが違う。使いやすくてレパートリーも広がる。

泡の熱対流でムラなく炊き上げる旨火ダイヤモンド釜採用
釜の内側にダイヤモンド微粒子をコーティングして、お米の一粒一粒にしっかり熱を伝えます。さらに粉末状に加工した備長炭を釜内に加え、遠赤効果を高めてふっくら炊き上げます。

4570Wの高火力と3面IHのW対流でしっかり加熱

お好みの炊き加減に調節できる「マニュアル炊飯」機能搭載
お米の質やお店の好みにあわせて、炊き上がりを調節できる「マニュアル炊飯」機能を搭載。
前炊き、火力、温度、むらしの各工程を変えることで、米の質に応じた炊き方や丼もの・カレーには「かための炊き方」などお店独自のこだわりのご飯が炊けます。

6メニューで玄米もOK!
炊くのが難しい「無洗米」や、お米からの「おかゆ」はもちろん、健康志向で話題の「玄米」など6つのメニューを選ぶだけで、それぞれのメニューにあった火加減で上手に炊き上げます。

選べる6つのメニュー


約30分で炊き上げる「早炊きコース」搭載
浸漬した米を約30分で炊き上げるので、急いでいるときに便利です。

SR-PGB36Pの消費電力は2700Wです。

業務用IHジャー炊飯器のメリット

【おいしいご飯で他店と差別化】
IHの強火とW熱対流、そして自動火加減で、手間をかけずにふっくら炊き上げ。お米のおいしさは、他店との大きな差別化となります。

【炊き上がり調節で独自の味に】
米質や料理に合わせて、お店独自の炊き上がりに調節できます。便利な無洗米や人気の玄米ごはんもおいしく簡単に炊き上げます。

予約ボタン部分拡大写真

【タイマー予約で、早朝出勤不要】
前日にタイマー予約すれば、炊飯のための早朝出勤が不要。保温専用電子ジャー(SK-PJBシリーズ)と併用すれば、移し替えもラクラクです。

厨房イメージ

【快適でクリーンな厨房環境】
火を使わないので、周囲の温度上昇が少なく、空気も汚しません。厨房環境を快適に保つと同時に、安全性も保てます。

ラインアップ



業務用電子ジャー(保温専用)

ラインアップ

SK-PJB5400 商品写真

画像はSK-PJB5400です。