パネル型吸収冷温水機 エルーラシリーズ


エルーラ Vシリーズ

JIS基準COPc 定格時: 1.22、総発熱量基準(高位発熱量基準): 1.12
「ナチュラルチラーグリーン制度」選定機種

「環境性・経済性」と「簡単リニューアル」を目指した施工性の優れたコンパクト設計に加え、COPc向上によるランニングコスト削減を実現。また、セイフティコントロール・予知機能など先進の機能を付加し、より一層の使いやすさを実現しました。

エルーラ Vシリーズ 商品画像


Vシリーズ 特長

エルーラ RJシリーズ

JIS基準COPc 定格時: 1.20、総発熱量基準(高位発熱量基準): 1.10

当社Jシリーズと同サイズのコンパクト設計で、リニューアルに最適。さらに運転効率が10%アップし、高効率運転を実現。

エルーラ RJシリーズ 商品画像

RJシリーズ 特長

エルーラシリーズは、年間冷房運転時間4,000時間対応機です。

(参考)JRAによるヘビーロード区分の考え方

JRAによるヘビーロード区分の考え方 図解