戸建寒冷地向け エネファームご紹介ページのメインビジュアルです。ジャパン・レジリエンス・アワード 2021 最優秀賞を受賞した2021年度モデルの製品画像とソファーの上でスマートフォンの操作をする女性の画像です。戸建寒冷地向け エネファームご紹介ページのメインビジュアルです。ジャパン・レジリエンス・アワード 2021 最優秀賞を受賞した2021年度モデルの製品画像とソファーの上でスマートフォンの操作をする女性の画像です。

電気

おうちで使う電気を
おうちでつくる

エネファームはガスから取り出した水素と空気中の酸素を化学反応させて電気をつくります。
発電出力は最大700W。エネファームでつくった電気は住まいの中に供給されます。

写真:ダイニングで食事をとっている家族
  • エネファームは、ガスで発電するので、天気や時間に左右されず発電ができます。
  • ご家庭の生活リズムに合わせて最も省エネになるように自動で運転します。
  • 自宅で電気をつくることで、電力会社からの購入電力を減らすことができます。

1日の電気の使用イメージ例

1日の電気の使用量とエネファームの発電の関係をグラフで示したイラストです。エネファームは使用電力に応じて発電電力を変化させ、最大700W発電します。ご家庭でご使用する電力のうち700Wまではエネファームの電力でまかないます。700W以上、およびエネファームが発電していない時間帯は購入電力を使用します。

  • グラフは一例であり、発電時間や発電量は、季節やご家庭の電気・お湯のご使用状況によって異なります。
  • 電気・お湯のご使用状況によっては、発電しないことがあります。

他の特長を見る

お湯

電気をつくると
エコなお湯ができる

エネファームのお湯は、発電の時に出る熱を有効利用してつくったもの。エコなお湯なので、お風呂に、家事に…と暮らしのあらゆる場面で気兼ねなくお使いいただけます。感染症対策で増えた手洗いにも、たっぷりお使いいただけます。

エネファームの発電と貯湯のしくみをイメージしたイラストです。エネファームは発電したときに出る熱でお湯を沸かします。エネファームが発電すると、自動的にお湯が沸きます。
  • エネファームは、発電の時に発生する熱を有効利用してお湯を沸かします(熱交換で水を温めます)。
  • お湯を沸かすエネルギーを新たに使用しないので、エコで経済的なお湯ができます。

全自動風呂

写真:入浴中の子供

お湯はりも、たし湯も、追いだきも、スイッチひとつで快適なおふろが楽しめます。

  • おふろの追いだきはバックアップ熱源機で行います。

キッチン・洗面所

写真:洗面所での手洗い

エネファームでつくったエコなお湯をキッチンや洗面所で使えます。食器洗い乾燥機(給湯接続)にもご利用いただけます。

全自動洗濯機

写真:ドラム洗に洗濯物を入れるところ

お洗濯にお湯を使うと、洗剤中の酵素が活発化し、汚れやニオイが落ちやすいという効果が期待できます。

  • 洗濯機との接続にはサーモスタット混合水栓をご利用ください。

屋外混合水栓

写真:屋外で身体を洗われている犬

ペットのお散歩帰りのシャワーや、洗車にも快適にお使いいただけます。

他の特長を見る

暖房

ガス温水暖房設備で毎日すごしやすく

エネファームとガス温水床暖房やミストサウナ付き浴室暖房乾燥機などを組み合わせれば、さらに快適な暮らしが広がります。

  • 各種暖房設備はオプションです。
  • 暖房はバックアップ熱源機で行います。

ガス温水床暖房

写真:絨毯の上で両手を広げたお父さんの背中に女の子が乗って二人で遊んでいる

温水で暖めるふく射暖房なので、お部屋が均一に暖かく、空気がクリーンで快適です。

ミストサウナ付き
浴室暖房乾燥機

写真:ミストサウナ付き 浴室暖房乾燥機

低温・高湿度のミストサウナが利用できます。ミストサウナは短時間の入浴で体の芯まで温まり、リラックス効果も期待できます。浴室暖房や衣類の乾燥もおまかせです。

  • ミストサウナ、浴室暖房乾燥はバックアップ熱源機で行います。

他の特長を見る

レジリエンス

ライフライン停止に備えた機能を標準搭載

エネファームは、「停電」、「断水」、「ガス停止」に備えた3つの「レジリエンス機能」を標準搭載しています。

停電中でも電気とお湯が使える

エネファームは、停電が発生したときに発電中だった場合、そのまま発電を継続して、停電時でも電気とお湯を供給します(停電時発電継続機能)。専用コンセントから電気が使えるほか、給湯(お湯やシャワー)と床暖房もご利用いただけます。

冷蔵庫やスタンド照明、スマートフォンの充電など、暮らしに必要な最低限の機器の電力が確保できます
写真:1枚目…冷蔵庫を開ける女性、2枚目…暗い部屋で充電中のスマートフォン
給湯や床暖房が使えるので、
汗を流したりあたたまったりできます

写真:1枚目…シャワー、2枚目…床暖房で温まる子供
ポイント①最大500W※1までの電力が停電時専用コンセントから使えます※1 お湯やガス温水床暖房に使用する電力も含みます。

電力供給のイメージ

通常時エネファームでつくった電気と電力会社からの電気を併用します。

「通常時」の電力供給のイメージを説明するイラストです。通常時は、電力会社からの電気とエネファームで発電した電気とが分電盤に供給されます。分電盤に接続されたコンセントを使用する電気機器や天井照明などが使用できます。停電時専用コンセントには電気は供給されません。

停電時エネファームが、停電時専用コンセントへ電気を供給します。

「停電時」の電力供給のイメージを説明するイラストです。停電時は、電力会社からの電力供給が停止するため分電盤に接続されたコンセントを使用する電気機器や天井照明は使用できません。エネファームが発電した電気は停電時専用コンセントに供給されます。停電時専用コンセントに電気機器を接続すればご使用いただけます。電気機器の使用量の目安は、冷蔵庫:約210W、スタンド照明:約40W、スマートフォン・携帯電話の充電:約10W、液晶テレビ:約70W、ノートパソコン:約60Wです。停電時専用コンセントから使用する電力とお湯、床暖房を合わせて最大500Wまで使用できます。

※停電時の冷蔵庫のご使用について

  • 停電時専用コンセントへ冷蔵庫を接続する際は、お使いの冷蔵庫がインバーター式であることをご確認ください。インバーターを搭載していない冷蔵庫など、起動時の電流が大きい冷蔵庫は使用できません。
  • 機種によっては消費電力が小さくても使用できないことがあります。
  • パナソニック製インバーター式冷蔵庫について、停電時の動作を確認しています(2021年10月現在)。
  • 冷蔵庫の運転が不安定だったり、保護が働き動作しない場合などは、冷蔵庫のご使用はお控えください(停電時専用コンセントから電源プラグを抜いてください)。
  • 復電後は速やかに停電時専用コンセントから元のコンセントに電源プラグを差し替えてください。
  • 停電時に発電を継続するには、停電発生時にエネファームが発電中である必要があります。
  • 停電時の発電には、ガスと水道が供給状態にあることが必要です。また、リモコンで「停電発電入」になっていることが必要です。
  • 停電時専用コンセントの施工が必要です。
  • 停電時専用コンセントは、停電時以外はご使用いただけません。
  • 使用電力の目安はパナソニック調べ(冷蔵庫:2021年4月、その他:2018年10月)
  • 使用電力は、メーカー・機種・使用条件などによって変わります。さらに動作しない機種もあります。
ポイント②最長8日間(192時間)※2まで使えます※2 停電前の発電開始から192時間。

停電時の運転イメージ

停電時の運転イメージのイラストです。エネファームは停電時、最大500W、最長8日間(192時間)発電が可能です。192時間は停電前の発電開始から数えてです。エネファームが発電中に停電が発生すると、発電モードが自動で停電発電に切り替わり、発電を継続します。復電すると、停電前の発電モードに自動的に戻ります。

  • グラフは一例であり、実際の電気・お湯のご使用状況によって発電時間は異なります。
「停電そなえ発電」自動切り替えのバナーです。エネファームは、停電の発生リスクを検知して自動で停電に備える、安心の新機能を搭載しています。クリックすると、新機能ページの「停電そなえ発電」紹介位置にリンクします。
レジリエンス機能の紹介バナーです。エネファームには、他にも停電時に役立つ機能が搭載されています。クリックすると、レジリエンス機能のページにリンクします。

蓄電池と組み合わせて停電時をより安心にオプション機能

ハイブリッド蓄電システムとの連携で在宅避難をサポート

天候や時間帯の影響を受けずに発電できるエネファームと、蓄電ができ出力容量が大きいハイブリッド蓄電システムが連携すると、使える電力はより多く、使える日数はより長くなり、停電時でも安定して電力供給・蓄電ができます。また自立分電盤から電力供給ができますので、リビングの天井照明が使えたりコンセントをさしかえることなく電気機器が使えたり、停電時であっても普段の暮らしに近い状態でお過ごしいただけます。

  • ※ 太陽光発電と蓄電池を1台でコントロールするハイブリッドパワーコンディショナを備えた蓄電システムのことです。

ハイブリッド蓄電システムとの連携イメージ

エネファームとハイブリッド蓄電システムの連携によりできることをイメージしたイラストです。停電すると系統から電力供給が停止するため、主分電盤に接続された電気機器(天井照明含む)は使用できません。停電時、エネファームは別売品の停電時DC出力ユニットを介して、ハイブリッド蓄電システムのハイブリッドパワーコンディショナーにDC出力(650W)します。エネファームの電力は、太陽電池モジュールから供給される電力と合わせて、ハイブリッドパワーコンディショナーから宅内の電力切替ユニット・自立分電盤に供給されます。自立分電盤に接続された天井照明や電気機器は停電時でもそのまま使用できます。電子レンジや冷蔵庫などの消費電力の大きな電気器も使用できます。またハイブリッドパワーコンディショナーからは蓄電池にも電力供給され、蓄電池の充電も可能です。エネファームが接続されていることで、停電時でもお湯や床暖房もご使用いただけます。
  • ※1 ハイブリッド蓄電システムとの連携には、別売品の停電時DC出力ユニット(FC-BSL1S)が必要です。
  • ※2 自立分電盤につながっている電気機器は停電時もそのまま使用できます。使用できる電気機器は連携するハイブリッド蓄電システムの仕様により異なります。停電時に使用できる電力はハイブリッドパワーコンディショナの最大出力までです。
  • ※3 太陽電池モジュールは接続されないこともあります。
  • ※4 エネファームは停電時のみ発電電力をハイブリッド蓄電システムへDC出力します。停電時以外はハイブリッド蓄電システムには電力供給しません(宅内にAC出力で電力供給します)。

「ハイブリッド蓄電システムとの連携」のバナーです。クリックすると、レジリエンス機能の紹介ページの「ハイブリッド蓄電システムとの連携」紹介位置にリンクします。

オススメ貯めて、運んで、使える「お手軽レジリエンス」

ポータブル蓄電池との組み合わせで
もっと便利で快適に

  • ❶エネファームから蓄電できる
  • ❷停電時専用コンセントのない部屋に運んで家電が使える
  • ※ポータブル蓄電池はお客さまご自身でご用意いただく必要があります。
  • 充電可能なポータブル蓄電池は、最大消費電力500W以下で充電可能な製品に限ります。
エネファームとポータブル蓄電池の組み合わせで停電時に便利な使い方できることを紹介するイラストです。ポータブル蓄電池は持ち運びが可能なので、停電時専用コンセントからポータブル蓄電池に充電し、使用したい家電がある部屋に持ち運ぶことで、停電時専用コンセントがない部屋でも家電を使用することができます。

断水しても貯湯タンクのお湯(水)が使える

エネファームは貯湯タンクに貯えたお湯がいざという時の生活用水(飲用を避ける)として利用できます。

貯湯ユニットの製品画像と貯湯ユニットから水を取り出す様子の画像です。戸建寒冷地向け エネファーム2021年度モデルの場合貯湯タンクに130L貯湯できます。市販の水道ホースなどで取り出せます。
写真:たくさんのペットボトル(水を備蓄するイメージ)

水を備蓄するためのスペースも、
給水所に水をくみにいく苦労も不要です

写真:バケツでトイレに水を流している

トイレの排水に約32回分使えます

節水型トイレ(洗浄水量約4L/回)の便器に排水する場合。
トイレの種類によって、必要な水量が変わります。

  • 非常時水取り出し口から市販の水道ホースなどで取り出し可能です。取り出し方法は、取扱説明書、かんたん操作ガイドなどで事前にご確認ください。
  • 飲用へのご利用はお避け下さい。
  • 出てくるお湯(水)は、最初から高温であることや、途中から高温(最高約80℃)になることがあります。
  • 発電中はお湯(水)を取り出せません。発電モードを「発電切(お出かけ停止)」に変更し、発電が停止したことを確認してから取り出してください。
  • 断水時に貯湯タンクのお湯(水)を抜いた状態では、エネファームの発電はできません。
  • 取り出し可能な全量を出し切るには、約30分間かかります。

ガスが止まっても、おふろに入れる、お湯が使える

ガスが停止した場合、周囲の安全を確認した上で、機器に異常・故障がなければ、電気でお湯をためて、給湯に使用することができます。

「ヒーター給湯」機能のバナーです。エネファームは、ガスが止まった際にもお湯がつくれる「ヒーター給湯」機能を備えています。クリックすると、新機能ページの「ヒーター給湯」機能をご紹介する位置にリンクします。

他の特長を見る

省エネ

ライフスタイルに合わせてかしこく自動運転
必要な分ホームメイドして光熱費も上手に節約

天気や時間に左右されずに発電できるエネファームは、各ご家庭の生活スタイルに合わせて、最も省エネになるように自動で発電してお湯をつくります。自宅にいる時間が増えたことで光熱費の負担が増えたご家庭に、エネファームの電気やお湯がお役に立ちます。

1日の電気・お湯の使用量にあわせて自動で省エネ運転

エネファームは、電気やお湯の使用量と使用パターンを学習し、各ご家庭の生活パターンを予測して、もっとも省エネになるように、自動で発電し、必要なお湯をつくります。

1日の運転イメージ例

1日の運転イメージ例をグラフで表したイラストです。エネファームは最大700Wまで発電でき、1日の電気・お湯の使用量にあわせて自動で運転します。電気の使用量が多い朝や夜は、エネファームの発電した電気に加えて購入電力も使用します(700Wを超える分)。電気の使用量が少ない日中などはエネファームの電力だけでまかなえる時間帯もあります。また入浴等でお湯の使用量が多い夕方~夜に向けてお湯ができるように発電していきます。

  • 運転イメージは一例です。発電時間は、季節やご家庭の電気・お湯のご使用状況によって異なります。
  • 住戸内で消費するすべての電気・お湯をつくることを保証するものではありません。
  • 電気・お湯のご使用状況によっては、発電しないことがあります。
  • 発電モードを選べます。省エネ運転をする場合は「おまかせ」がおすすめです。
  • 機器の性能を保つため、連続発電時間は最大120時間(5日)までとなります。
    1日の発電回数は、所定日数がある場合に限り、2回まで発電できます(予約発電では、設定した時間内において1回のみ発電を行います)。
  • 冬場は水温が低く、お湯の使用量が多いため、貯湯量が増えにくくなります。

自分で電気をつくるから、電気料金を抑えられる

エネファームで発電した電気をご家庭で使用することで、電力会社からの購入電力を減らすことができます。
発電にガスを使用する分ガスの使用量は増えますが、ガス事業者様で用意されているおトクな料金メニューをご契約いただくことで、トータルの光熱費はおトクになります。

エネファーム導入による、光熱費削減効果のイメージ※1

従来システム(火力発電+従来ガス給湯暖房機)とエネファームを使用する場合の光熱費の比較イラストです。エネファームを使用している場合の方が、エネファームの発電電力を使って電力会社からの購入電力を減らすことができる分、電気料金をカットできます。
エネファーム導入による光熱費削減効果を説明するイラストです。ガスを使って発電するから、電気料金を抑えられます。ガス使用量は増えますが、エネファーム用のおトクな料金プランがあります(ガス事業者様によってはエネファーム料金が設定されない場合もあります)。つまり、トータルでおトクになります!
  • ※1 削減効果は、ご家庭の電気・お湯のご使用状況によって異なります。ご使用状況等によっては、安くならない場合があります。
  • ※2 詳しくは、ガス事業者様のガス料金メニューをご確認ください(エネファーム料金が設定されない場合もあります)。
  • ※3 機器費・工事費は光熱費削減効果の算出にあたっては考慮に入れておりません。

ダブル発電なら太陽光の売電量もアップできる

太陽光発電システムとエネファームのダブル発電にすれば、ご家庭で使用する電気のより多くを、自宅での発電でまかなえるようになります。また、エネファームでつくった電気を優先的に使うので、太陽光発電でつくった電気をより多く売電することができます。

ダブル発電による売電電力量のイメージ

ダブル発電による売電電力量をイメージしたイラストです。太陽光発電だけの場合よりも、太陽光発電とエネファームのダブル発電の場合の方が、ご家庭で使用する電力をエネファームの発電電力でまかなえる分、太陽光発電の電力をより多く売電できます。

エネファームで発電した電気は売電できません。

太陽光発電の固定価格買取期間が終了したお客さま向けの新ダブル発電

「おてんき連動」のバナーです。「おてんき連動」で太陽光発電の固定価格買取期間終了後をサポートします。エネファームがお天気に合わせて運転することで、太陽光発電の自家消費を優先します。クリックすると、新機能ページの「おてんき連動」紹介位置にリンクします。

他の特長を見る

環境性

つくる場所が使う場所
エネルギーを無駄にせずCO₂排出量を削減

大規模発電所での発電時に発生する熱は、その多くが利用できず海や空気中に捨てられています。また、つくる場所と使う場所が離れていることで、送電ロスで失われるエネルギーがあります。対して、エネファームは、自宅で発電するので送電ロスも抑えられ、家庭から出るCO₂の排出量を削減します。

エネファームと従来システムとの一次エネルギー利用効率比較

エネファームによる発電の一次エネルギー利用効率を示すイラストです。エネファームは、ご家庭で発電するので送電ロスを抑えられ、さらに発電の時に出る熱を捨てずに有効利用できます。供給される一次エネルギー(天然ガス・LPガス)に対して、定格運転時、都市ガスの場合は40%・LPガスの場合は39%を電気エネルギーに変換します。さらに、都市ガスの場合は57%・LPガスの場合は61%を熱利用でき、一次エネルギーの利用効率が高いシステムです。
  • 効率は[LHV基準]で表しています。
  • LHV=燃料ガスを完全に燃焼させた時に生成する水蒸気の凝縮潜熱を差し引いた発熱量。
  • HHV=燃料ガスを完全に燃焼させた時に生成する水蒸気の凝縮潜熱を含めた発熱量。
従来システム(大規模発電所)による発電の一次エネルギー利用効率を示すイラストです。従来システムによる発電では、発電時に発生する熱は、その多くが利用できず海や空気中に捨てられています。また、つくる場所と使う場所が離れていることで、送電ロスで失われるエネルギーがあります。その結果、供給される一次エネルギー(石炭・石油・天然ガス等)に対して、41%しか電気エネルギーに変換できません。数値は「エネルギーの使用の合理化等に関する法律」に基づき算出しています。

一戸あたり最大約1.4トン※1のCO₂排出量を削減

エネファームを設置すれば、ガス給湯暖房機使用の住宅と比較して、CO₂排出量を年間最大1.4トン※1削減できます。

CO₂排出量の削減量は機種によって異なります

  • 都市ガス用:約1.4トン※1
  • LPガス用:約1.1トン※1

年間CO₂排出量 削減効果の比較

エネファームを1年間使う

エネファームのイラスト。最大約1.4トン(※1)削減

照明を電球形LEDランプに
取り換える

白熱電球から電球型LEDランプへの取り換えのイラスト。約52.8kg/年(※2)削減

アイドリングストップ
(30kmごとに4分間)

車のアイドリングストップのイラスト。約40.2kg/年(※2)削減
  • ※1 下記条件にて試算したものです。電気・ガスのご使用状況によって削減量は異なります。
  • ※2 出典:資源エネルギー庁 「家族の省エネ徹底ガイド春夏秋冬」

試算条件

①CO₂排出係数/
都市ガス:2.29kg-CO₂/m³(ガス会社様データ)、LPガス:3.00kg-CO₂/kg(日本LPガス協会データ)、
電気:0.65kg-CO₂/kWh(「地球温暖化対策計画(平成28年5月)」における2013年度火力平均係数)
②年間負荷/
給湯:16.2GJ、風呂保温:1.3GJ、冷房:8.7GJ、床暖房:10.8GJ、エアコン暖房:2.9GJ、調理:2.2GJ、照明他:16.1GJ
(戸建(延床面積120m²)、4人家族を想定)
③電力需要/
ガス温水床暖房所有のガス・電気併用住宅の電気消費量:5,714kWh/年
④使用機器/
従来システム:ガス給湯暖房機、ガス温水床暖房(居間)、ガスコンロ、居間以外の暖房および冷房は電気エアコンを使用
エネファーム:エネファーム、ガス温水床暖房(居間)、ガスコンロ、居間以外の暖房および冷房は電気エアコンを使用
  • *数字は四捨五入しているため、合計が一致しない場合があります。

他の特長を見る

リモコン

エネルギーをわかりやすく見える化、操作も簡単

エネファームの発電量や電気・お湯・ガスの使用量などを把握でき、省エネをサポートします。エネルギーの見える化で、ご家庭のエコ意識も高まります。

操作しやすい大型スイッチ、見やすいフルカラー大画面

台所リモコン

操作をサポートする音声案内機能付き!

リモコン画像:戸建寒冷地向け エネファーム2021年度モデルの台所リモコン
  • 購入電力/売電電力を表示します。
  • 太陽光発電の情報も一緒に確認できます。
    (別途工事が必要です)
  • エネファームの発電状況を表示します。
  • 貯湯タンクの湯量をアニメーション表示します。
  • 自家発電による「電力自給率」を葉っぱマーク
    表示します。
  • 停電そなえ発電 (手動切り替え)
    発電設定スイッチを3秒以上長押しします。

浴室リモコン

操作をサポートする音声案内機能付き! 浴室リモコンには、おふろに便利なスイッチを集約!

リモコン画像:戸建寒冷地向け エネファーム2021年度モデルの浴室リモコン
時計表示
リモコン画面:時計表示

「リモコン設定」で「画面表示設定」を「時計表示」にしておくと、リモコンの給湯・ふろスイッチ「切」時などに、時計表示を行います。

各ご家庭のニーズにあわせて、7つの発電モードをご用意

発電設定スイッチの画像

自動発電 おまかせ
省エネを最優先にした運転を行います。
自動発電 発電優先
発電時間を長くして、発電電力をより多くします。
自動発電 お湯優先
タンクのお湯が多くなるように発電します。
予約発電
時間を決めて発電させたいときに使用します。
貯湯量発電
タンクが満タンになるまで発電します。
手動発電
いますぐ発電させたいときに使用します。
発電切(お出かけ停止)
不在時など発電を停止したい時に使用します。

エネルギーをわかりやすく見える化

今日の実績・エネルックスイッチの画像

家庭のエコがひとめでわかる、実感できる。

「今日の実績」
その日の発電量やエコ貢献度などが確認できます。
リモコン画面:今日の実績
「W発電・発電」
電気・お湯のつくった量をチェックできます。
リモコン画面:W発電・発電
「エコ」
CO₂削減量などをチェックできます。
リモコン画面:エコ
「使用量」
使った電気・ガス・お湯の量をチェックできます。
リモコン画面:使用量

他の特長を見る

ネットワーク

ネットワークの活用でもっと安心・便利に

お使いいただくその日からネットワークを利用した便利な機能をご利用いただけます。

LPWA通信機能を標準搭載、クラウド対応エネファーム

新しいエネファームは、セルラー方式のLPWA(Low Power Wide Area)通信機能を標準搭載しています。有線LAN工事やWi-Fi設定をすることなく、お使いいただくその日からネットワークを利用した便利な機能をご利用いただけます。

システム構成イメージ図:LPWA通信機能を搭載したエネファーム―基地局―パナソニックサーバ―インターネット

LPWA通信によるネットワークサービス

停電そなえ発電
(自動切り替え)
停電リスク予測を
受信すると自動で発電
おてんき連動
天気予報を取得し、
太陽光発電の
自家消費を促進
ソフトウェア更新
いつでも最新のソフトが
利用できて安心
スマートフォン
アプリサービス
外出先からも
操作ができる
  • ネットワークを活用したサービスは、リモコンで初期設定を開始してから10年間のご利用が可能です。
  • 「停電そなえ発電」の自動切り替え、「おてんき連動」を使用するためには、ネットワーク関連規約への同意が必要です。

安心の遠隔サポート

LPWA通信を利用したエネファームの遠隔サポートがご利用いただけます。

ソフトウェアの自動更新

新しいソフトウェアが発行されると、自動的にダウンロードして更新します。
常に最新のソフトウェアで運転することで、トラブル発生を未然に防ぐことができ、より安心してお使いいただけます。

  • ソフトウェア自動更新は、リモコンで初期設定を開始してから10年間のご利用が可能です。

故障見守りサービスガス事業者様によっては、本サービスをご提供されていない場合があります

万一故障が発生した場合、自動で故障情報をガス事業者様に提供します。
お客様のお宅へ訪問なしに遠隔から故障内容が確認できますので、迅速な対応が可能になります。
(サービスの詳しい内容は、各ガス事業者様にご確認ください)

「LINEのエネファーム」を使って、カンタン操作

パナソニック エネファーム LINE公式アカウントと友だちになると、LINEからエネファームの操作やエネルギーの使用量などの確認ができます。

  • 本サービスのご利用には、お使いのスマートフォンへのLINEアプリのインストールと、CLUB Panasonicへの会員登録、「LINEのエネファーム」利用規約の同意が必要です。
  • 本サービスのご利用は無料ですが、サービスのご利用にかかるスマートフォンの通信費はお客さまのご負担となります。

「LINEのエネファーム」のリンクバナーです。「LINEのエネファーム」で外出先からでもエネファームの操作ができます。クリックすると、「LINEのエネファーム」のページにリンクします。

HEMSで暮らしの節電・快適・便利をアップ!オプション機能

HEMSに接続すれば、暮らしに便利な機能をご利用いただけます。

HEMSとは?

Home Energy Management System
(ホーム エネルギー マネジメント システム)
家庭で使うエネルギーを節約するための管理システムです。
  • エネファームは、HEMSに有線LANで接続します。
  • お使いいただける機能は接続するHEMSによって異なります。
  • エネファームが接続可能なHEMSは、HEMSのホワイトリストをご確認ください。

エネファームは、通信規格ECHONETLiteAIF認証商品です

ECHONETLiteAIFは、
エコーネットコンソーシアムの商標です。

パナソニック「AiSEG2(HOME IoT)」
のご利用例

AiSEG2に接続すれば※1、

  • HEMSのコントローラーから床暖房などの操作や、エネルギーの使用状況などを確認できます
  • スマートフォンと専用アプリ「スマートHEMSサービス」※2で外出先から操作ができます
  • スマートスピーカー※3と連携すると声でコントロールできます
スマートフォンでアプリを使用しているイメージ画像です。スマートフォン専用アプリ スマートHEMSサービス
AiSEG2 品番:MKN704とAiSEG2(7型モニター機能付) 品番:MKN713の製品画像です。一家に一台AiSEG2
  • ※1 AiSEG2との接続を行うにはエネファーム(燃料電池ユニット)にLANケーブルの接続が必要です。 またリモコンにて「HEMS接続設定」が必要です。
  • ※2 本アプリのご利用にはAiSEG2がインターネット回線に常時接続されている環境が必要です。 その他の注意事項についてもAiSEG2 (HOMEIoT)のカタログなどをご確認ください。
  • ※3 Google アシスタント搭載スマートスピーカー、LINEのAIアシスタント CLOVA搭載スマートスピーカーが利用可能です。
  • 詳しくはAiSEG2 (HOMEIoT)のカタログ、ホームページなどをご覧ください。
  • Googleアシスタントは、Google LLCの商標または登録商標です。
  • 「CLOVA」、「LINE CLOVA」は、LINE株式会社の登録商標です。

他の特長を見る

設置性

住まいのカタチに調和できる

エネファームは、住宅の外観に調和するデザインパネルを採用しており、美観を損なわずさまざまな住宅に設置できます。また寒冷地向けエネファームは、東北・北海道など、外気温や標高などの設置環境が厳しい地域に対応できる機能が備わっています。

住宅の外観に調和する高いデザイン性

エネファームのデザインパネルは、戸建住宅で一般的に使われる外壁仕上げ材のラインピッチにあわせたデザインです。また、配管は背面に配置でき、住宅の美観を損なわず設置できます。

戸建寒冷地向け エネファーム2021年度モデルの正面から見た上部のみの製品画像です。

あぜくら校倉デザイン

エネファームのデザインパネルを拡大した画像です。
校倉造とは
正倉院などに用いられている水平美が美しい日本の伝統的建築様式で、エネファームのデザインはこの校倉造りをイメージしています。 
  • 一般的なサイディングモジュールに合わせたラインピッチ
  • 凹凸やネジを必要最低限まで削減したフラットデザイン

寒冷地向け特長

東北・北海道など、外気温や標高などの設置環境が厳しい地域に対応できる機能が備わっています。

冬場-15℃(設置環境温度)になる地域
でもご使用いただけます

一般地向けの仕様に比べて、低温での凍結に対する性能を強化しています。

-15℃の地域をイメージし、雪の中にエネファームがあるイラストです。
  • *FC-70LR13H:-20℃~35℃/FC-70LR1PH、FC-70LR1PH-M:-15℃~35℃/FC-70LR1PJ-M、FC-70LR7PJ-M:-15℃~40℃

NEW標高800mにあるご家庭でも
ご使用いただけます

標高が高く気圧の低い地域での安定した運転を可能にしました。

  • ※FC-70LR1PJ-M、FC-70LR7PJ-Mのみ
標高800mをイメージし、山地に家が点在するイラストです。

他の特長を見る

商品仕様

エネファーム外観・仕様

本州向け仕様

2021年度モデル

燃料電池ユニット、貯湯ユニット、バックアップ熱源機(RF式)

レジリエンス機能のロゴとスマホで操作のロゴ

台所リモコン(別売品)
台所リモコン
浴室リモコン(別売品)
浴室リモコン

リモコンセット

品 番
FC-SRL1DS
増設リモコン(別売品)
増設リモコン

増設リモコン

FC-ZRL1DS

燃料電池ユニット

ガス種 LPガス
品番※1 FC-70LR1PJ-M FC-70LR7PJ-M
形式 FC-70LR1P FC-70LR7P
設置環境温度 −15℃〜40℃
設置可能高度 800m
発電出力(定格) 700W(出力範囲:300W~700W)
熱出力(定格) 1041W(出力範囲:408W~1041W)
燃料電池形式 固体高分子形
燃料処理方式 水蒸気改質方式
電気接続方式 単相3線式 AC 100V/200V(50Hz/60Hz)
効 率 発電効率(LHV/HHV) 39.0% / 35.9%(定格時)
熱回収効率(LHV/HHV) 61.0% / 56.2%(定格時)
ガス消費量(LHV/HHV) 1.8kW / 2.0kW(定格時)
熱利用先 給湯・ふろ湯はり
外形寸法 高さ1650mm × 幅400※2mm × 奥行350mm
質量(乾燥時/運転時) 59kg / 64kg
最大消費電力 510W(凍結予防時を除く)
凍結予防動作時消費電力 620W
騒音値※3 37dB(A)(発電時)
熱回収温度 60℃~80℃(安定時)
停電時発電出力 最大AC500W※4
本体塗装色※5 ウォームシルバー

貯湯ユニット※6

品番※1 FC-GTLR1PJ-M
型式 KGTS-FCA19AK
貯湯温度 約60℃
貯湯タンク容量 130L
減圧弁設定圧力 370kPa
外形寸法 高さ1650mm × 幅560mm × 奥行400mm
質量(乾燥時/運転時) 48kg /181kg
最大消費電力 1.3W(凍結予防時を除く)
凍結予防動作時消費電力 110W
本体塗装色※5 ウォームシルバー
  • ※1 ユニットの品番末尾はガス事業者様・地域によって異なります。
  • ※2 アンテナ部分は含みません。
  • ※3 実際に据付けた状態での運転音は、周囲の影響を受けて表記値よりも大きくなります。
  • ※4 停電時DC出力ユニット接続時:最大DC650W。
  • ※5 バックアップ熱源機の塗装色とは異なります。
  • ※6 株式会社ガスター製です。

バックアップ熱源機※1

ガス種 LPガス
品番 FC-GHLR1PJ-M
型式 RUFH-E2406AW(SAW)
設置方式 屋外設置(RF式)
熱源機タイプ 潜熱回収型ガス瞬間式
給湯能力 41.9kW(24号)
追いだき能力 9.9kW
暖房能力 14.0kW
外形寸法 高さ750mm × 幅480mm × 奥行250mm
質量(乾燥時/運転時) 38kg/42kg
内蔵ヘッダー数 6
最大消費電力※2 215W(凍結予防時を除く)
凍結予ヒーター消費電力 235W
騒音値※2※3 49dB(A)以下
最大ガス消費量※2 60.7kW
本体塗装色※4 シャドーホワイトⅢ
  • ※1 株式会社ガスター製です。
  • ※2 給湯、暖房、ふろ同時で最大時。
  • ※3 実際に据付けた状態での運転音は、周囲の影響を受けて表記値よりも大きくなります。
  • ※4 燃料電池ユニット・貯湯ユニットと、バックアップ熱源機の塗装色は異なります。

寸法図

寸法図

設置寸法

  • 機器の設置施工および点検・修理のために、下図以上の寸法を確保してください(下図は最小寸法です)。
  • 機器と建物の間に配管、配線を通したり、プルボックスなどの突起物がある場合は、余裕を持ったスペースを確保してください。
  • 機器の排気口から建物の窓開口部や可燃物との間は、必要な距離を離して設置してください。
  • 耐震上必要な寸法の基礎にエネファームを設置してください(平面図は基礎を省略しています)。

設置寸法

北海道向け仕様

2021年度モデル

燃料電池ユニット、貯湯ユニット、バックアップ熱源機(FF式)

レジリエンス機能のロゴとスマホで操作のロゴ

台所リモコン(別売品)
台所リモコン
浴室リモコン(別売品)
浴室リモコン

リモコンセット

品 番
FC-SRL1DS
増設リモコン(別売品)
増設リモコン

増設リモコン

FC-ZRL1DS

燃料電池ユニット

ガス種 13A LPガス
品番※1 FC-70LR13H FC-70LR1PH / FC-70LR1PH-M
形式 FC-70LR13 FC-70LR1P
設置環境温度 −20℃〜35℃ −15℃〜35℃
設置可能高度 500m
発電出力(定格) 700W(出力範囲:200W〜700W) 700W(出力範囲:300W〜700W)
熱出力(定格) 998W(出力範囲:247W~998W) 1041W(出力範囲:408W~1041W)
燃料電池形式 固体高分子形
燃料処理方式 水蒸気改質方式
電気接続方式 単相3線式 AC 100V/200V(50Hz/60Hz)
効 率 発電効率(LHV/HHV) 40.0%/36.1%(定格時) 39.0%/35.9%(定格時)
熱回収効率(LHV/HHV) 57.0%/51.5%(定格時) 61.0%/56.2%(定格時)
ガス消費量(LHV/HHV) 1.8kW/1.9kW(定格時) 1.8kW/2.0kW(定格時)
熱利用先 給湯・ふろ湯はり
外形寸法 高さ1650mm × 幅400※2mm × 奥行350mm
質量(乾燥時/運転時) 59kg / 64kg
最大消費電力 510W(凍結予防時を除く)
凍結予防動作時消費電力 620W
騒音値※3 37dB(A)(発電時)
熱回収温度 60℃~80℃(安定時)
停電時発電出力 最大AC500W※4
本体塗装色※5 ウォームシルバー

貯湯ユニット※6

品番※1 FC-GTLR13H / FC-GTLR1PJ-M
型式 KGTS-FCA19AK
貯湯温度 約60℃
貯湯タンク容量 130L
減圧弁圧力 370kPa
外形寸法 高さ1650mm × 幅560mm × 奥行400mm
質量(乾燥時/運転時) 48kg /181kg
最大消費電力 1.3W(凍結予防時を除く)
凍結予防動作時消費電力 110W
本体塗装色※5 ウォームシルバー
  • ※1 ユニットの品番末尾はガス事業者様・地域によって異なります。
  • ※2 アンテナ部分は含みません。
  • ※3 実際に据付けた状態での運転音は、周囲の影響を受けて表記値よりも大きくなります。
  • ※4 停電時DC出力ユニット接続時:最大DC650W。
  • ※5 バックアップ熱源機の塗装色とは異なります。
  • ※6 株式会社ガスター製です。

バックアップ熱源機※1

13A LPガス
品番 FC-GHLF13H※1 FC-GHLF1PH※1 / FC-GHLF1PH-M※2
型式 RFCH-EM2406-AFF2-1BK
設置方式 屋内設置(FF式)
熱源機タイプ 潜熱回収型ガス瞬間式
給湯能力 41.9kW(24号)
追いだき能力 9.9kW
暖房能力 14.0kW
外形寸法 高さ 800mm × 幅 480mm × 奥行 250mm
質量(乾燥時/運転時) 40kg / 44kg
内蔵ヘッダー数 内蔵なし、外付け(最大6P)
最大消費電力※3 225W(凍結予防時を除く)
凍結予ヒーター消費電力 163W
騒音値※3※4 49dB(A)以下
最大ガス消費量※3 60.7kW
本体塗装色※5 シャドーホワイトⅢ
  • ※1 リンナイ株式会社製です。
  • ※2 株式会社ガスター製です。
  • ※3 給湯、暖房、ふろ同時で最大時。
  • ※4 実際に据付けた状態での運転音は、周囲の影響を受けて表記値よりも大きくなります。
  • ※5 燃料電池ユニット・貯湯ユニットと、バックアップ熱源機の塗装色は異なります。

寸法図

寸法図

設置寸法

  • 機器の設置施工および点検・修理のために、下図以上の寸法を確保してください(下図は最小寸法です)。
  • 機器と建物の間に配管、配線を通したり、プルボックスなどの突起物がある場合は、余裕を持ったスペースを確保してください。
  • 機器の排気口から建物の窓開口部や可燃物との間は、必要な距離を離して設置してください。
  • 耐震上必要な寸法の基礎にエネファームを設置してください(平面図は基礎を省略しています)。

設置寸法

商品に関するご注意

  • 燃料電池ユニットの運転に際しては、電力会社との系統連系手続きが必要です。
    電力会社との手続きが完了していない場合は、発電することはできません。
  • 燃料電池ユニットは、定期的に点検が必要です。既定の期間内に点検を受けないと運転を停止します。
  • エネファームは、貯湯タンクにお湯をためる方式のため、水道直圧式の給湯機器よりも、お湯の出が弱くなることがあります。
  • 快適にお使いいただくためには給水元圧が0.2MPa以上であることが必要です。
  • 停電時専用コンセントには、途中で電源が切れると、生命・財産に損害を与えるおそれがある機器は接続しないでください。

ネットワークサービスに関するご注意

  • 本機はLPWA 無線通信によりサーバーに接続してネットワークサービス(「停電そなえ発電」の自動切り替え、「おてんき連動」、スマートフォンアプリサービス、ソフトウェアの自動更新など)を利用できます。通信接続するためには、株式会社NTT ドコモまたはソフトバンク株式会社のLTE サービスエリアに本機を設置してください。
  • LTE サービスエリア外などの通信できない場所に設置した場合や、電波状況が悪く外付けアンテナを取り付けても改善しない場合は、ネットワークサービスをご利用いただけません。
  • ネットワークサービスは、リモコンで初期設定を開始してから10 年間のご利用が可能で、10 年経過以降は利用できなくなります。
  • ネットワーク関連規約に同意すると、機器の位置情報を収集します。また、保守・サービス等の品質向上のため、本機を販売したガス事業者へ機器の運転情報(機器の動作記録やガス・電気・お湯の各使用量など)および位置情報を提供します。
  • ネットワーク関連規約への同意にかかわらず、本機の設置時以降、通信機能により、パナソニックは機器の運転情報を収集します。収集した情報は、保守・サービスのための機器状態解析や新サービス・商品の企画・開発などを行う目的で使用します。また、機器に内蔵のソフトウェアの修正、機能改修、セキュリティ機能の強化などを目的に、必要に応じて内蔵のソフトウェアを更新します。なお、パナソニックが収集する運転情報には、個人を特定できる情報は含まれておりません。
  • ネットワークサービスは、やむを得ない事情などにより、予告なく変更・中止になる場合があります。
  • ネットワークサービスは、定期的なサーバーのメンテナンスや、通信障害などにより、一時的に停止する場合があります。

他の特長を見る


本文の先頭

up